Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

スイス・カペル橋はお洒落で可愛い!

シュプロイヤー橋
華やかなカペル橋と比べると少々見劣りするが、
ここも西側からの敵の侵入を防ぐ防衛線だった。

DSCF7775_convert_20130829152808.jpg
木材の真新しさを見ると、修復されたばかりのようだ。

DSCF7776_convert_20130829152840.jpg

屋根付きで天井に板絵が貼られているが、ここの絵は骸骨が描かれたモチーフが多い。
昔ルツェルンが襲われたペストの大流行を描いたものなのだ。

ここらへんで、エネルギー切れ。。。
暑くて疲れたので、いったんホテルに戻りシャワーを浴びてお昼寝
ふと目覚めると17:00 ごじぃぃぃ?!
が!しかし!夏のヨーロッパは、陽が高い!夜はまだまだ!
リフレッシュして、再スタート!
こういうのも、街の中にあるホテルだと便利だね

フランシスコ教会
なんたってホテルの前だからね、必見でしょ!

DSCF7791_convert_20130829153044.jpg
“スイスで最も美しいゴシック建築の教会”と言われている。

DSCF7726_convert_20130829152616.jpg

13世紀後半に建てられている。漆喰の白壁にフレスコ画が描かれ、
重厚な木製の祭壇がまつられている。
決して華美ではなく、落ち着いた雰囲気の中、地元の方たちが祈りを捧げている。
神聖でピンと張りつめた空気に包まれた。

DSCF7722_convert_20130829152547.jpg
教会のドアを開けると広場に噴水があり、宿泊しているホテル(黄色い壁)の前!という立地

イエズス教会
フランシスコ教会の隣なので、滞在中、何度となくトライしたのだけれど、開放されず、入れなかった。

DSCF7737_convert_20130829152658.jpg

カペル橋
ルツェルンのシンボルであるこの橋は、ヨーロッパ最古の木の橋で、
湖から襲ってくる敵から町を守る城壁の一部だった。

IMG_0762_convert_20130829211239.jpg

透き通って底が見える川には、白鳥が!

DSCF7703_convert_20130829152334.jpg
白鳥さん、後ろ足を思いきりあげてて、可愛い

[追記]
広報に見える山、気になりつつも、わからなかった。。。
仲良くして頂いているHAM1826さんが教えてくれました!
「悪魔の山」と言われているピラトゥス山だそうです。

屋根つきのこの橋は、天井部分に町の歴史を物語る板絵がかけられている。

DSCF7716_convert_20130829152449.jpg

中央には八角形の塔があるが、かつては牢獄や拷問室とされていたそうだ。
夏の間、橋の欄干には、鮮やかな花が飾られていて、通る人たちの目を楽しませてくれる。

DSCF7720_convert_20130829152513.jpg

DSCF7718_convert_20130829154706.jpg
こんなにお洒落して、可愛らしい橋ってなかなかないよね

  [ ←前記事へ / スイス記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/08/29(木) 16:25:21|
  2. [おでかけ]SWISS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<お月見うさこちゃん | ホーム | スイスの古都ルツェルンでライオンに敬意。>>

コメント

こんにちはー。
橋の欄干、すごいですね~!
お花がこんなにたくさん!

すごく素敵な場所ですね~(≧∇≦)b

白鳥さんもなんだか可愛かったです。
柔らかいんですね(笑)
  1. 2013/08/29(木) 16:46:28 |
  2. URL |
  3. もえ #n.R1x1CA
  4. [ 編集 ]

連日コメでゴメンなさい

いょッ!出ました、カペル橋!^^
遠くに映る「悪魔の山」ピラトゥスとおちゃめな白鳥の対比もいいですねw

ゼラニューム、ベゴニア…、この橋はいっぱいの花で飾られ、
途中に角度がついていたり、本当に美しいですよね。
しかし、あの橋の途中の拷問部屋だけは勘弁だな…^^;


  1. 2013/08/29(木) 20:18:27 |
  2. URL |
  3. HAM1826 #T8stxXjA
  4. [ 編集 ]

もえさん、おはようございます!

橋の欄干、すごいでしょ!
あんなに綺麗に手入れしておくのは
とても大変だと思うんだけど、素晴らしいよね~。
自分の家の庭さえ、まともに管理できない
わたしとしては、感嘆の声しか出ませんでした(^^;)

わたしも、白鳥さんの足が後ろに
あんなに曲がるなんてびっくりでした!
水面よりもあんなに上がっちゃうんだもの。
からだ柔らかいよね~。
  1. 2013/08/30(金) 08:47:41 |
  2. URL |
  3. Eve #-
  4. [ 編集 ]

HAM1826さん、おはようございます!

連日コメ、すっごく嬉しいんですよ!
記事をアップしていて、コメントがあるのは、
感謝こそすれ、ぜ~んぜん迷惑なんてことないですから!
それどころか、お時間があれば、朝昼晩といらしてください!って感じです。

あの山はピラトゥスだったんだぁ!やっとわかったぁ!
アップした後、「この山ってなに?」って思ったんだけど
形状からじゃわからなくて、リギ山?とか思いつつも、
あやふやなことも書けないしで。。。
感謝です!HAMさんのお名前拝借しちゃいます!

  1. 2013/08/30(金) 08:58:54 |
  2. URL |
  3. Eve #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://happyever03.blog.fc2.com/tb.php/380-9e0e9080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア