Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

準備編2.スイスエアとホテル選び

エアチケット購入
成田からのスイスへの直行便乗り入れは唯一スイスインターナショナルエアで到着地がチューリッヒ
スイスへの入国方法はいろいろあるけど、ベルナーオーバーラント地方に行くには、
チューリッヒで丁度良い感じ。
希望の日で飛行機が取れるか、それと合わせてホテルが取れるかを同時に検討。
我が家はANAで販売しているスイスエアとのコードシェア便を購入。
スーパーエコ割が適用になる。スイスエアラインで購入より一人あたり2万円ほど安かった

IMG_0398_convert_20130807162104.jpg
eチケットなので、印刷して持参。

往路はカウンターでチェックイン、復路はチューリッヒ空港で自動チェックインマシンを使ってチェックイン。

IMG_0942_convert_20130807235736.jpg
チューリッヒ空港は広いので、早めに行った方が安心

我が家の場合
*スイスインターナショナルエアラインズ
往路:10:25成田発 – 15:50チューリッヒ着 
復路:13:00チューリッヒ発 - 7:50成田着
エアチケットの場合、出発と帰国日の曜日によってだいぶ金額(何万円も!)が変わってくる。
需要と供給の兼ね合いだろうけど、なるべく安価に行きたい場合は、曜日の検討もすると良いようだ。
我が家は月曜日出発の月曜日帰国に。

~帰国後の感想~
スイスエア快適だった。Airbus A340-300だったので、
2人席-4人席-2人席の座席なのが、気楽でよかった。
なんせ夫が高いところからの景色が大好きなので、窓際席は絶対なのね(子供か!)
トイレに行くのに他の人がいると気を使うでしょ?そういう点で最高だった。
機内食も特筆するほどのことはないけど、まずくはなかったし、映画もたっぷり見られたし。。。

0807170100661.jpg
ラザニアかチキンカレーのチョイス

0807170215258.jpg
ビーフ焼きそばにおやつのチョコとスイス柄の缶ビール

080717034021.jpg
こちらは復路のメニュー。ナスとトマトのペンネかチキンあんかけ丼をチョイス。
それと往路でも出たけど、おやつにアイス。

そのほか、おにぎりとか、サンドイッチも出て、スイスエアの機内食はかなり盛りだくさん

DSCF6658_convert_20130807161058.jpg

ホテル決定
次にホテル。ツアーだとチューリッヒに到着後、そこに1泊するものも多いけど、
の午後15:50着なら、そこからの移動も可能だということで、
グリンデルワルトかラウターブルンネンを検討。
しかし、電車にもよるが、初日に初めての場所で何度も乗り換えをしながら
2時間以上の移動は、無謀かも?ってことと、少し手前のインターラーケンを拠点にすれば、
各地への移動は1、2時間で可能だ!ということで、拠点地も決定!

あちこちのサイトを比較検討した結果、booking.comさんで予約。

スイスはホテル代が高いよ。なので、今回節約して2件とも二つ星で予約
DSCF6683_convert_20130807161154.jpg
DSCF7595_convert_20130807161346.jpg
インターラーケンで4泊 Hotel De La Paix(ホテル・ドゥ・ラペ) CHF640 Tax/Vat(市税)込

IMG_0786_convert_20130807162723.jpg
DSCF7627_convert_20130807161720.jpg
ルツェルンで2泊 Hotel Schlussel(ホテル・シュルセル)   CHF155 Tax/Vat(市税)込

インターラーケンには、ヴェストとオストの2駅あるが、オスト駅の方は各登山列車の発着駅でもある。
が!しかし!我が家は、賑やかで店舗の多いヴェスト駅付近のホテルに決定。
2駅間は歩いても15分程度ということだし、街歩きがしやすい方を選ぶ。
ルツェルンの1泊は、最終日なので少しチューリッヒ寄りの場所に移動しようということで、
チューリッヒまで1時間で中世の面影を残す街ルツェルンに決定。

IMG_0435_convert_20130807162355.jpg
IMG_0439_convert_20130807162527.jpg

ホテル選びのポイントにしたのは、大型ホテルではないこと。
こういった観光地の高級大型ホテルだと、団体様とバッティングする可能性が高いので、
小さめホテルを探した。
インターラーケンでは移動が楽なように、駅から徒歩圏内であること。
ルツェルンでは、雰囲気を楽しみたかったので、旧市街地近くであることをポイントにした。

ここで、注意ホテル予約後安心していたのだけど、あれ?!と、なんか不安になって、
エアチケットの日数とホテル予約日数を再確認してみたら、1泊足りなかった
あぶなくチューリッヒ空港で大慌て!に、なるところだった
もしかしたら、野宿の可能性も?!
危ない危ない!個人旅行の場合、日付変更線のことをうっかりしてはいけないね。
まあ、こんな初歩的なミスするのは、私ぐらいかもしれないけど。。。

~帰国後の感想~
ホテル選びの際、扇風機付きかどうかを選択肢に入れるべきだった。
めちゃめちゃ暑くて大変だった
エアコン完備という言葉を鵜呑みにしたんだけど、それは暖房のみという。。。そんなのってアリ?!
どちらのホテルもスタッフも感じがよく、他は快適だっただけに、残念。。。
スイスって、きっと一年のうちで冷房が必要な日が、ほとんどないのだろうね。
せいぜいあって数日程度?それが、たまたま暑い日にあたったり、
異常気象で暑い日が多くなったりしているみたい。
なにしろ、街中の店舗や、高級そうなレストランでさえエアコンなしなのだから。。。
スイスでは、高級ホテルとか銀行、デパート以外、まだまだ扇風機が主流なんだって。

それはすべて「ECO」のため

ってことで、一晩中窓を開けっ放しなわけ。しかも網戸がない!

DSCF7599_convert_20130807161523.jpg
防犯上もどうなのかねぇ~と不安要素が。。。
いやいや、スイスは悪い人がいないんだよ、きっと

窓全開には抵抗がないけど、網戸がないのはこまる~
皮膚が弱くて蚊に刺されることを苦手としている私は、これが最高の見方になってくれた。
「おすだけ~」の虫よけスプレー。
これの威力か定かではないけど、網戸なし状態で窓全開でも他の虫も入ってこなくて、
快適に過ごせた。

他に2軒のホテルとも、共通していたことは、ドライヤーとシャンプーのみ完備。
歯ブラシ、リンス、冷蔵庫なし。
もう一つ驚いたこと
これは2ツ星ならではらしいけど、夜11時以降は
スタッフが不在になるので、ホテルのメインドアに鍵がかけられてしまう。
だから、メインドア用の鍵も渡されるの。

IMG_0780_convert_20130807162636.jpg
悪い人がいないらしい。。。?わりには、この頑丈そうなメインドアのお姿。。。

DSCF7601_convert_20130807161623.jpg
部屋の内側からも、しっかりガチャガチャカギをかけるのだ。

世の中知らない事ってまだまだあるなぁ~と思った出来事

  [ ←SWISS記 MENUへ / ブログTOPへ / 次へ→ ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/08/08(木) 18:29:47|
  2. [おでかけ]SWISS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<盛りだくさん!スイス鉄道情報。 | ホーム | スイス旅行★準備編1.ベルナーオーバーランド地方に決定>>

コメント

こんにちは☆ぼんです。

凄い凄い!!個人旅行って事ですか??(≧∇≦)
私、日本語以外サッパリなので憧れますー(* ´▽`*)

それにしても、やっぱりEveさんは文章が凄く上手!!
読んでいて引き込まれます☆
続きも楽しみにしてまーす*\(^o^)/*
  1. 2013/08/08(木) 21:12:18 |
  2. URL |
  3. ぼん #-
  4. [ 編集 ]

個人でエアーとヨーロッパの小さなホテルを選ぶなんて、もうセミプロの域ですね^^
確かにエアコンのないホテルが多くて、日本人には驚きですね。
それとスイスの物価の高さ、しばらくいると麻痺してきますね><

自分もグリンデルワルトの次に、どうしても「あの橋」を見たくてルツェルンに行きましたよ。
続き楽しみ~^^
  1. 2013/08/08(木) 22:32:12 |
  2. URL |
  3. HAM1826 #T8stxXjA
  4. [ 編集 ]

ぼんさん、ありがとう!

そうなの、ドキドキ連続の個人旅行!
でも、心臓だけは強いので、どうにかね(^^)v

読んでいて引き込まれるなんて、ぼんさん、何も出ないよぉ~(^^;)
わたしって、どうも文章が多くなっちゃうから、
そう言って頂けると嬉しいです。ありがとう!
  1. 2013/08/08(木) 22:53:28 |
  2. URL |
  3. Eve #-
  4. [ 編集 ]

HAM1826さん、ありがとうございます!

地震があるわけじゃないから、飛行場もホテルも、
行ってみるまでどうなるかわからないというドキドキの連続でした!
それでも、どうにかなるもんですね。

はい、物価の高さ、覚悟はして行ったけど、
やっぱり高くてびっくり。昔からなんですね?
世界的な観光地だから、仕方ないのかしら。。。
でも、せめてレイルパスだけでももう少し安くなれば
もっと気軽に行けるんですけどね~。

あの橋、出てきますからね~!待っててくださいね!
  1. 2013/08/08(木) 22:58:43 |
  2. URL |
  3. Eve #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://happyever03.blog.fc2.com/tb.php/355-3da2493d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア