FC2ブログ

Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

小江戸・佐原の散歩

*2009年7月、千葉県佐原市のお散歩です。

かっては、水運を利用して「江戸優り(えどまさり)」といわれるほど栄えていた佐原の町。

今でも、その面影を残す町並みが少し残っている。

IMG_0735_convert_20130621112433.jpg
IMG_0734_convert_20130621112406.jpg

街灯もガス灯みたいな雰囲気だ。

このような歴史景観をよく残し、それを活かしたまちづくりに取り組んでいることが認められ、

平成8年12月、関東で初めて「重要伝統的建造物群保存地区」(重伝建)に選定された。

IMG_0741_convert_20130621112448.jpg

町で営業している店舗の中では、このように写真を展示したり、

ふるい道具を展示したりして、町ぐるみで伝統を大切に保存している様子が伺える。

昔からの家業を引き継いで今も営業を続けている商家が多く、

「生きている町並み」とも言われているようだ。

IMG_0743_convert_20130621112520.jpg

伊能忠敬旧宅
IMG_0747_convert_20130621112824.jpg

伊能忠敬が佐原で30年余りを過ごした母屋と店舗がそのまま残されている。

母屋は寛政5年(1793)忠敬自身が設計したものといわれている。

忠敬は18歳で伊能家の養子となり、醸酒業などの家業に力を注いでいた。

商才もあったらしく、家業でもかなりの利益を生んだようだ。

IMG_0748_convert_20130621112612.jpg

50歳で隠居をして、天文学や地理学を学び、大日本沿海輿地図を完成させたことで

広く知られている。50歳ですよ!50歳から、学び大事業を成し遂げているの。

すごい人っているのですねぇ。

今の50歳なら、バリバリ若いから理解できるんだけど、200年も前の50歳が、

17年間という年月を費やし、全国を測量し、日本地図を作っている。

地球一周分、4万キロもの距離を歩いたと言われているのだ。そのエネルギーは、

地図を作るということへの情熱からくるものだったとは言え、驚くべきパワーだ。

三菱館
IMG_0754_convert_20130621112702.jpg

イギリスより輸入したレンガを使った2階建ての洋館。

内部は吹き抜けになっており、2階周囲に回廊がある。

IMG_0756_convert_20130621112726.jpg

屋根は木骨銅板拭きで、正面建物隅にドームを設けている。

IMG_0744_convert_20130621112551.jpg

川沿いの柳が風にそよいで涼しげ。。。

川沿いには、ベンチが置かれているので、ゆっくりできる。

IMG_0752_convert_20130621112637.jpg

川には女性の船頭さんが!

伊能忠敬のパワーと町を愛する町民の方々の熱い思いに触れたお散歩でした。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/06/22(土) 19:42:49|
  2. [おでかけ]千葉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ルーターかっちゃったぁ!! | ホーム | ビグ・ザム豆腐>>

コメント

水郷の面影残る佐原、雰囲気ありますね。
伊能忠敬は、同じような年代として、気力、脚力、いずれも尊敬すべき偉人だと思います。
不屈の精神力、幾つになっても見習いたいものです。
ハイカラな洋館も良いですね。
  1. 2013/06/23(日) 16:41:10 |
  2. URL |
  3. HAM1826 #T8stxXjA
  4. [ 編集 ]

街灯といい、三菱館といい、とても風情ある景色が素敵ですね!
伊能忠敬氏、国内旅行をするようになって初めてその偉大さに気づきました。
教科書で勉強する時は「ふーーーん。」で終わってたんですけどね(^_^;)

文明社会の今だからこそ、見直したい偉人ですね!
  1. 2013/06/23(日) 17:43:04 |
  2. URL |
  3. てくもぐ。 #-
  4. [ 編集 ]

HAM1826さん、いつもありがとうございます。
小さいですが、川に沿ってとても趣のある
いい雰囲気の町でした。

気力、脚力もまず体力がないと
元も子もないですから、お互い健康に留意しましょうね!



てくもぐさん、いつもありがとうございます。
もっと趣のある店構えがたくさんあったのですが、
余計なものが写っていてアップできなかったの~(つд⊂)

そうなのよねぇ~。
勉強しなくちゃいけないときは「ふ~ん」で終わってる。
当時、せめてもう少し好奇心とかあったら。。。と思うよ。
でも、伊能忠敬を思えば、勉強や経験に遅すぎるってことはないんだもんね!
アンテナ高くしていこう!
  1. 2013/06/24(月) 13:04:35 |
  2. URL |
  3. Eve #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://happyever03.blog.fc2.com/tb.php/303-c1215c5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べることなど、日々のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。のんびりな更新ですが、時々のぞいて下さいな。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア

タグ