Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

三陸海岸南下の旅

振り返ってみると我が家にデジカメが登場したのが2006年でした。
そこからの写真の記録はデータがあるので、備忘のため少しづつアップしていきたいと思います。
ブログ用に撮っていないので、記念写真も多く使える写真の少ないこと。。。
お見苦しい点は、お許し下さい。

2006年9月岩手県を横断し、三陸海岸を南下する旅をしました

CIMG0774_convert_20130305091745.jpg
横断途中の道の駅にて。かぼちゃの種類の多さにびっくり!

「遠野のかっぱ淵」
岩手県遠野町にあるかっぱ伝説の地。常堅寺脇の小川が流れている場所がかっぱ淵。
  その昔、馬を川に引き込もうとしたカッパは、いたずらに失敗しました。
   お詫びにそれからのカッパは、母と子の守り神となりましたとさ~。

CIMG0785_convert_20130305091817.jpg

小川の脇にある祠は、母乳の出ないお母さんの願いを聞いてくれる祠だそうです。
この日はもう9月だというのに、残暑厳しい日。
小川のせせらぎと川面をわたって吹いてくる風が清々しくて、
あちこちにいる木や石の河童たちを眺めて民話の世界に浸り、とても居心地がよかったです。( ゜Θ゜) <

遠野から少々北上し閉伊街道を通りながら海岸線に出て、岩県県宮古市の有名な景勝地、「浄土ヶ浜」へ。
駐車場に車を停めて、タラタラ歩いていくと、素晴らしい景色が目に飛び込んできます。

CIMG0791_convert_20130305091835.jpg

白い流紋岩が一つ一つ違った表情を見せる。
空と海の青さに岩と浜の白さが、素敵なコントラスト。

CIMG0802_convert_20130305091914.jpg
CIMG0798_convert_20130305091856.jpg
素晴らしい透明度でしょ?!

昔、宮古のお坊さんがこの景色を見て「さながら極楽浄土のごとし」と言ったことからこの地名になったとか。。。
わたしの大好きな海岸ベスト1のこの地。海の透明度の高さも素晴らしい。
あまりの美しさに、砂浜に座ってアイスクリームを食べながら、
ぼ~っと景色を眺めていたのが、昨日のことのよう。。。
浄土ヶ浜のレストハウスは平成24年7月から再オープンしたそうです。

浄土ヶ浜から少し南下したところに「シートピアなあど」という道の駅がありました。
ここで、ランチ
「海鮮冷やし中華」と「いかのふ炒め定食」

CIMG0808_convert_20130305092023.jpg

いかのふ炒めというのは、イカの塩辛を作るときのワタを使った炒め物で、
これが生まれて初めて食べたのだけど、最高に美味しかった。
ほのかな甘味とコクがあって、ごはんが進むオカズでした。
家に帰って何度かチャレンジしたけれど、生臭さや苦味が出てしまい、あの味は出せません。
そろそろ、また食べに行きたいなぁ。
「シートピアなあど」は平成24年3月に仮設店舗で再開しているそうです。

碁石海岸にある「碁石岬」へ。駐車場から見事な松林を抜けると断崖絶壁に出ます。
波が岩にぶつかり砕け散る音は想像以上の凄まじさ。

CIMG0829_convert_20130305144448.jpg

夕方で人気がなくなると、風も強くなり、轟音も響き渡り、迫力が増して怖いぐらいでした。

この日の夕食は宮城に入ってまもなくの大谷海岸にある「道の駅 大谷海岸」のレストランで
名物のフカヒレラーメン
ふかひれがど~んとのっていて、こってりとした本格中華味でとても美味しかったのに、
写真はなし。。。この頃から、食べるのに夢中で撮りそびれてる。。。あいかわらずってことか。。。
残念ながら、この道の駅はレストランは休店中で、販売部門だけが仮営業しているそうです。

次に立ち寄ったのが、宮城県石巻に建つ「石ノ森漫画館」

CIMG0856_convert_20130305144551.jpg

ここは、宇宙船のイメージだという建物の外観からしてインパクト大です。
中に入るとスタッフが「サイボーグ009」のコスチュームだったり、とっても楽しい。

CIMG0855_convert_20130305144537.jpg

当時の漫画を知らない子供はもちろん楽しめるように工夫されていたけど、
とりわけ漫画を見て育ったお父さんたちがハイテンションで一緒に連れられてる
子供たちの方が引き気味だった場面が強烈に思い出されます。

CIMG0852_convert_20130305144522.jpg

この「石ノ森漫画館」は、2013年3月21日にリニューアルオープンです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。もうすぐ東日本大震災より2年です。



がんばれ~!って、応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/03/05(火) 15:02:04|
  2. [おでかけ]岩手
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<あとは、うぐいすを待つばかり。。。 | ホーム | フルーツ作りに初挑戦!>>

コメント

浄土ヶ浜、美しいですね。
ご夫婦の写真も仲の良さを物語る素敵な写真ですね…。
12年前に、まだヨチヨチ歩きだった息子を連れて訪ね、カモメが眼の前まで群れをなして飛んできたことを覚えています。
震災で荒れ果てた浄土ヶ浜とレストハウスをニュースで見た時は心が痛みましたが、レストハウスは再開されたと聞いて安堵しました。

最後の写真、キカイダーとハカイダーですね。
懐かしい!^^
  1. 2013/03/05(火) 21:16:29 |
  2. URL |
  3. HAM1826 #T8stxXjA
  4. [ 編集 ]

HAM1826さん、ありがとうございます。
HAMさんご家族も行かれてるんですね。
あの景色は本当に素晴らしいですよね。
一日も早い復興のためにも、私たちもまた行きたいと思っています。

写真。。。お恥ずかしいのですが。。。
どんなに澄んでいて美しい海かを証明する写真があれだけとは。。。e-264

キカイダーとハカイダー。。。さすが!
HAMさんも男の子v-205ですね!
  1. 2013/03/06(水) 09:57:02 |
  2. URL |
  3. Eve #50jynCW6
  4. [ 編集 ]

浄土ヶ浜!
懐かしく読ませていただきました!!
美しい海岸ですよね。確かわたしたちが行った時は曇り空で。
動物大好き旦那クンが、楽しそうにカモメと戯れていました(^_^;)

震災後、心配だったのですが、徐々に力を取り戻してきているのですね。
観光することが支援にもつながると思うので、またいつか訪れたいと思っています。
  1. 2013/03/07(木) 14:26:41 |
  2. URL |
  3. てくもぐ。 #-
  4. [ 編集 ]

てくもぐさん、ありがとうございます。
あそこ、カモメが人懐っこいですよね~。
残念な曇り空だったのか~。じゃあ、絶対リベンジですね!

そうですね、歩みはゆっくりでも、着実に前進することが大切だから、
忘れず応援していきたいですよね。
わたしも、あの澄んだ海にもう一度会いに行きたいです。
  1. 2013/03/07(木) 15:48:11 |
  2. URL |
  3. Eve #50jynCW6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://happyever03.blog.fc2.com/tb.php/174-40c2c572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア