Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

いよいよ、城攻めじゃぁぁ~!!

昨日の長浜城は車窓のみでスルーしましたが、
国宝、彦根城には登りますぞ!
皆の者、いざ!城攻めじゃ~!!
つづけぇ~ぃ!ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!

長浜から30分ほどで「彦根城」に到着です。

DSCF0557_convert_20150901142435.jpg
お堀端には、帰れなかった?白鳥もいました。

朝の涼しいうちに!と、思っていたのに朝9時ですでに32℃ 
今日も暑いぞぉ~

DSCF0569_convert_20150901142511.jpg
昔の人たちもゼ~ハ~しながら、ここを登ったのだろうか。。。

そんな暑さの中でも、彦根城の各部署の係員さんたち、
どの方もとても感じが良くて、おもてなしの気持ちが伝わってきて、
本当に気持ちよく見学できました(^⌒^*)

DSCF0571_convert_20150901142556.jpg

彦根城は、井伊家三十五万石の礎として築城された名城
国宝の天守は、大津城から移築したものとのこと。
彦根城の愉快なところは、こうして各地から移築したものが多いこと。
天秤櫓も長浜城から移築されている。なんだか、いいとこどり?

DSCF0580_convert_20150901142629.jpg

井伊家の真っ赤な武具。
こんなに派手だと、戦場で目立ってしょうがないんじゃ。。。

DSCF0599_convert_20150901142727.jpg

いつもながら、城内の階段は傾斜がすごい!
スカート、裸足はやめておいた方がいいみたいです。

DSCF0605_convert_20150901142749.jpg

天守からの眺め。
殿さまもこの景色を見ていたのでしょうね~。
夏以外のほうが、空気が澄んで琵琶湖もきれいに見えると思います。

DSCF0592_convert_20150901142654.jpg

昭和二七年に国宝指定された現存天守の彦根城、
規模はあまり大きくありませんが、見ごたえのある美しいお城でした。
ゆるきゃらで有名なひこにゃんも一日に何度かお目見えするそうですが、
不在の時もこのパネルが代理で活躍中
カラフルな色彩のせいか、写真に撮るとまるで合成処理をしたみたい。。。

IMG_7049_convert_20150901142936.jpg

ほぼ江戸時代の姿をとどめていると言われる
二重の堀に囲まれた城郭は、本当に素晴らしい。
ぐるりと歩いてみると、その周辺の家老屋敷の
長屋門なども残っており、風情とともに風格が感じられます。

DSCF0624_convert_20150901142822.jpg

こちらは、井伊家四代藩主直興が
七年の歳月をかけて造営した玄宮園から彦根城を見上げた風景。
近江八景を模して作られたという池泉回遊式庭園。
江戸時代の贅を尽くされた庭園に立つと当時のお大名たちが庭園を愛で、
船遊びなどを楽しんだ様子が容易に想像できます。

   【 ←前記事へ / 近江記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

  1. 2015/09/01(火) 15:00:00|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:0
<<中山道の清流の里、醒ヶ井宿へ | ホーム | 安土、長浜、黒壁、そしてホテル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア