Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

リューデスハイムからライン川クルーズへ

★2日目

やはり!というか、3時ごろから目覚め、我慢に我慢を重ねた末、
6時過ぎから早朝の街へ繰り出す!

DSCF0778_convert_20170928103736.jpg

だ~れも歩いていない街をうろうろと写真撮りしていると、
広場で教会の鐘が鳴り響き、な~んか感動してしまった。

DSC00731_convert_20170928103636.jpg

朝食後、3回目の街の観光へ。
ワインセラーに寄ったあと、いよいよライン川クルーズです。

お天気にも恵まれて、気分よくクルーズ。

今回は、リューデスハイムから、ザンクトゴアールまでの
約1.5時間のクルーズですが、正直言って、この程度で十分かも。。。^^;
やっぱり、何事も経験してみないとわからないね。
クルーズって憧れていたけど、川のクルーズはこれで満足!
豪華客船のクルーズはね、
まだ未経験なので、いつか挑戦したいな。

DSCF0834_convert_20170928103944.jpg

晴れると、ものすごく強い日差しがー!!って感じだし、
かといって、風も強くて帽子も飛ばされそうだし、
急に日がかげると、とてつもなく寒くなるしで、
脱いだり来たりかぶったりと大忙し。

DSC00792_convert_20170928103847.jpg

両岸の景色はすばらしく、
お城や見張り台や小さな町が点在して可愛らしい景色でした。

   【 ←前記事へ / ベネルクス旅MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村



  1. 2017/09/28(木) 10:52:13|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:2

ライン川のほとり

*1日目宿泊:リューデスハイム
到着しました!フランクフルト空港から、およそ1時間。
今宵は、ライン川のほとりの小さな町に宿泊です。

A_convert_20170925112403.jpg
写真は早朝の写真です。

リューデスハイムの旧市街地はとても小さな地区。
30分ぐらいで1周できちゃうぐらい。

8時近くても明るくて、
夏のヨーロッパは、随分行動できる時間が長くて楽しいです。
ただし、時差ボケで非常に眠いのが困りもの(^^;)

C_convert_20170925112503.jpg

できれば、ゴンドラで山頂まで上がってみたかったのですが、
最終運行時間に間に合わず。
なので、ちょっと冒険して、ブドウ畑の方へ登ってみました。
小高い丘の上からライン川も、街並みも見られて十分感動!

つぐみ横丁は、レストランが多く、
お土産屋さんも数軒あるのですが、店じまいの時間が早いです。

ホテルはつぐみ横丁から徒歩数分の場所で、とても便利でした。
リューデスハイムの宿泊はこちら。

B_convert_20170925112443.jpg

歴史を感じるホテルでしたが、リフォームされていて、清潔だし
広いし、1階がパブという環境でしたが、
音も気にならず、静かで快適でした。

   【 ←前記事へ / ベネルクスMENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村
  1. 2017/09/25(月) 11:37:13|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:0

シチューオンライス

最近、CMで放送されていますね。

ご飯にかけるホワイトシチュー。

商品化されるずっと前から、独自にガンガンかけてましたけれど。。。

正式に発売されたのならば、
食べてみないと!ってことで、早速試食。

IMG_2871_convert_20170921141847.jpg

好き好きがあるみたい。
好き~!っていう方もいました。
Eve的には、普通のホワイトシチューのほうが
好きかな~。

カレーでもない、シチューでもない、
新しい味であることは確かです。
味が濃いめなのが、気になるかな?

お好みかどうか、ぜひお試しください。

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村

  1. 2017/09/21(木) 14:24:07|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | コメント:0

一言いいたい!!!

旅行記は中断させていただいて。。。

先日、ある温泉宿に宿泊したのですがね、
温泉に入っていた時のことです。
娘と湯船につかって、まったりときもちよ~く会話を
楽しんでおりましたら、
湯船の近くの洗い場で、
おば様が立って、シャワーを使い始めました。

その温泉宿のシャワーは、とびきり湯量が多く、
水圧も強くて、シャンプー時も大変快適だったのですが、
それで、立ったまま縦横無尽に全身くまなく浴びられたので、
湯船に座っている私たちに、ガンガン飛んでくる、
いえ、正確にはシャワーを浴びているような有様でした。

残念ながら、小さな湯船で逃げ場がなかったのです。
若い子なら、教えてあげるのも一つかと思いました。
しかし、Eveと同じおばさんです。
いい歳を重ねたおばさんが、こういうことを
平気でするのかと。。。悲しくなりますねぇ。
旅先で文句を言うのも、言われた方も気分が悪いでしょうしね、
我慢しましたが。。。

公衆の浴場で、立ったままのシャワーは控えて、
ちょっと腰を下ろしましょうよ。
でなければ、せめて、お股ごしのシャワーは、
後ろを気遣いましょうよ。

できれば、全国的に拡散したぐらいのEveの独り言でした。(^^;)
応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村




  1. 2017/09/19(火) 12:50:30|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | コメント:0

フランクフルト空港のアイスは高い!

フランクフルト空港に到着して、
入国審査のあと、一番先にしたこと。

DSC00633_convert_20170912110531.jpg

アイスを食べる事。むしょうに食べたくなり、購入。

な、な、なんと、3.5ユーロ!驚きの値段でした。
濃厚で美味しかったので良いのですが、
こんな棒アイスで?とは、思ってしまった。

以後、各国でアイスは食べたけれど、
こんなに高いアイスはなかったです。

あと、アイスと言えば!
最近は機内でのアイスは常識になりつつあるのかしら?
アイス好きとしては、うれしいことですね~。
たとえ料理がイマイチでも、
デザートにアイスが出てくると、
「うん、満足!」となってしまうEveです。

   【 ←前記事へ / ベネルクスMENU / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村
  1. 2017/09/15(金) 13:48:00|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:0

ある意味ドギマギのJAL機内

★1日目
今回の飛行機はJAL。
後ろの方の席だったので、往復、メイン料理のチョイスができず残念な結果に。。。

DSCF1907_convert_20170912110431.jpg

行きは真ん中の4席に座っていたのだけれど、
お隣がオタクっぽい中年の男性で、
食事の度に初音ミク?風のお人形を出して、記念撮影をするという。。。

まぁ、それはいいのよ、それはいいんだけど、
我慢ならなかったのは、暇さえあると、自分のあごのヒゲを抜くの。
その毛を、座席シートに擦り付けるのぉ~!!!
ヒョエ~~~っとなって、目が離せませんでしたね。
さすがにガンミできないから、横目だけど。。。

エコノミーだからね、狭いスペースでしょ?
自分のパーカーとか、毛布が彼の方に行ってしまったら、
暗闇だし、感覚だけの動きだから
、なすりつけられないとは言えないから、もう戦々恐々。
自分の身の回り品を自分の体にグルグル巻きつけて、
ナルト?太巻き?状態になっていたEveであります。
という状況もありまして、映画三昧のフライトでした。

   【 ←前記事へ / ベネルクス記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村

  1. 2017/09/12(火) 11:15:08|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:0

夏のドイツ、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクファッション

服装はね~、後悔の多い旅だったの~。

夏の昼間は、東京並みで薄着で十分、
朝夕は冷えるので上着持参といった情報が多かったので、
ノースリーブのブラウスやら、ワンピに
上着はサマーセーターとパーカーを持参したわけです。
出発前1週間の天気予報もチェックしてね。

実際行ってみたら。。。
毎日、15~23度程度の涼しさ。
27度ぐらいの暑くなる時はあっても、湿気がないからカラリとしていて、
同じ温度でもさほど熱く感じないわけ。
その上、Eveは、寒さに弱い。
特に20度前後の気温を肌寒いと感じてしまうので、上着は必須。

素足でワンピなんて着られない!
ライン川で乗船していた方、毛皮?みたいな服装でした。
DSCF0837_convert_20170908125636.jpg

四六時中、サマーセーターを手放せない、その上パーカーまで羽織る始末で、
旅行中、ほとんど同じ服装をする羽目に。。。悲しかったです。
せっかく持って行ったワンピが着たくて、ストッキングを探すも、
コンビニあたりで販売されている海外のストッキングは、
一昔前の色合いと素材で買えなかった。

それと、寒い時のために長袖ヒートテックを持参していたのね。
これも失敗!日中、特に夕方に暑くなってきて、
半そでになりたいのになれない!みたいな。。。

上の写真と同じ日なのに、
別の場所へ行くとサンドレス姿の方もいて。。。
DSC00862_convert_20170908130141.jpg

こういう気温って、体感温度によって個人差が一番出るかもしれないね~。
寒がりな人の目線でいくと、タンクトップにポロシャツ、
それにサマーセーターと薄いジャケットかな。
ショールとかもあると使えるよね。
短パンは絶対無理だから、ボトムも自分の体感温度から考えると良いね。
日差しは強いので、サングラス、帽子は必須でした。
    
   【 ←前記事へ / ブログTOPへ / ベネルクス旅MENUへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/09/08(金) 13:17:30|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:0

ベネルクス治安について

出発の少し前、ブリュッセルでテロがあったばかりだったので、
少々心配はしていましたが、各地の都市以外はのんびりと
田舎町めぐりが主だったので、怖い思いをすることもなく、無事に帰国できました。

もちろん空港のセキュリティは厳しくて、一人一人に時間をかけるし、
セキュリティチェックシステムもすごい機器が導入されていて、驚いたけれどね。

DSCF1788_convert_20170906133911.jpg
写真はアムステルダムのチャリンコポリス

今回、一番混雑していたのは、アムステルダムの街中
人も溢れかえっていて、スリにあわないよう気を引き締めて歩いていたけれど
想像していたほど危険な空気は感じなかったです。
まぁ、そういう場所(都市部)は日中しか歩いていませんが。

ちなみに今回のツアーでは、ブリュッセルは
オプショナルツアーだったので、参加せず、フリーで別の町を散策していました。

やっぱり、田舎者だから、素朴な田舎町を
好きなように緊張感もなく、うろうろ歩けるのが
一番楽しかったなぁ。
夜とかも、結構遅くまでうろうろ歩き回れると、
旅をエンジョイしてるー!!って、気分で楽しかった。

ちなみに、ブリュッセル観光に参加した方々は、
めちゃめちゃ人で溢れかえっていて、
めちゃめちゃ疲れたとおっしゃっていました。

ただね、今回驚いたのは、皆さんたくさん出かけられていて、
テロとか怖くないかという話になったら、
み~んな口をそろえて「そんな事言ってたら、どこにもいけないじゃない!」と。
確かに~と、思いつつ、開き直れないでいるEveなのでした。

   【 ←前記事へ / ブログTOPへ / ベネルクス旅MENUへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村

  1. 2017/09/06(水) 13:54:43|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:0

ベネルクス3国とドイツ旅の言語について

今までの旅は1ヵ国だったので、
必要最低限の言葉だけ必死に覚えて行ったのだけど、
今回のベネルクス3国とドイツだと、
ドイツ語、オランダ語、フランス語が主流だったのと、
英語も可となっているし、そんなに覚えられるかぁ!と、
初めからやる気が起きず、一言も覚えて行かなかった。

結果、どうにかなるもんですね。
ツアーだしね、やっぱり、ここらへんの気を抜ける感が、
ツアーならではの気楽さ。
個人だとそうはいかないものね。

実際に行ってみたら、英語でほぼほぼ通じました。
しか~し!!料理やお土産の成分、内容品などは、まるっきり理解不能!
読んでも、想像もできないので、少しは勉強していった方が良いかも。

たとえばWaterzooi:ワーテルゾーイって、なんやねん?でしょ?
フランダース地方のクリームシチューーなの。

DSC01491_convert_20170901135823.jpg

Eveは食いしん坊なので、基本メニューだけはチェックしておいたので、
どうにかなりました。
あと、好みのビールとかね、
ドイツにベルギーと、せっかくのビール王国だから、
好きな方は飲みたいでしょ?
でも、半端なくいろんな種類があるので、好みのビールの銘柄とか覚えておくと良いかも。

DSC00932_convert_20170901135650.jpg

あとは、自分のアレルギー食品とかは、
各国語で書いておいた方が無難でしょうね。
念のため。

   【←ベネルクス3国MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】


応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!

    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村
  1. 2017/09/01(金) 14:11:08|
  2. [おでかけ]BENELUX+DE
  3. | コメント:0

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア