Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

安土、長浜、黒壁、そしてホテル

今日は、一気にホテルまで紹介しちゃいますよぉ~!
。。。っていうと、聞こえは良いのですが、
どの場所も、さら~っと流したので。。。(^^;)
なので、さら~っとご覧くださいませ。

近江八幡から長浜方面に向かう途中で、
安土城跡に立ち寄りました。

DSCF0528_convert_20150831135555.jpg

信長が天正4年から築城を開始し3年後に天守が完成し
移り住んだけれど、今は石垣や礎石などが残るのみ。

DSCF0531_convert_20150831135641.jpg

休憩所には7分の1スケールの模型が飾られていました。

信長が天下統一の拠点としたこの地で、当時の最先端の技術を集結、
初の木造高層建築を実現されたとする安土城。
現存していたら、日本一の名を欲しいままにしていたでしょうね。

DSCF0529_convert_20150831135616.jpg

猛暑日でなければ、登りたかったけれど、体感温度40度だったこの日、
果てしなく続く階段を見ただけで、め、めまいが。。。((((゜o。)))クラァ~ 
上り詰める前に、果ててしまうぅ~。。。で、パス

さらに湖岸ルートを北上し、長浜を目指します。

DSCF0542_convert_20150831135656.jpg

こちらは、秀吉が初めて築いた居城、長浜城
元は百姓の出身で足軽を経て、次々と出世し
末は天下人まで上り詰めた秀吉。
千石一の出世頭とも言われる秀吉のスタートラインだった場所です。

こちらは、北国街道沿いの黒壁ガラス館を中心に広がる
クラシカルな町並みの黒壁スクエア

DSCF0547_convert_20150831135833.jpg

DSCF0548_convert_20150831135900.jpg

DSCF0543_convert_20150831135712.jpg

到着したのが夕方、急いで来たのだけれど、
次々店じまいで、ゆったり散策できないのが残念でした。

DSCF0545_convert_20150831135811.jpg

ここだけ、異様なぐらい混雑してた。。。

長浜での宿泊は、「ビジネスホテル ウェルネス

IMG_7040_convert_20150831140055.jpg
IMG_7036_convert_20150831135953.jpg

黒壁スクエアから車で数分のホテルで、普通のビジネスホテル。
和洋からチョイスする朝食付きです。
近くにはスーパーもコンビニもあるし
長浜駅にはショッピングセンターもあり、滋賀のお土産も充実していました。

   【 ←前記事へ / 近江記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/31(月) 14:28:28|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:2

剣心も!黄門様も歩いた八幡掘散歩

食後は、豊臣秀次が整備したという八幡堀の散策です。

IMG_7033_convert_20150828142419.jpg

琵琶湖と結ばれていて、水運の要として
近江商人の発展に大きな役割を担ったのでしょう。

DSCF0505_convert_20150828142137.jpg

今はひっそりとした佇まいで、ゆったりとした時が流れています。

映画やドラマの時代劇に結構使われているとあって、
初めて来たのに初めてじゃないような気分。。。

DSCF0518_convert_20150828142204.jpg

日牟禮八幡宮の鳥居の前にある白雲館は観光案内所になっていて、
近江八幡で撮影された映画やテレビ番組の情報が展示されています。

DSCF0519_convert_20150828142233.jpg

「うわぁ~!この人も!あら、あの場面も!」と、
俳優陣の写真にミーハー全開!!

0814164502_convert_20150828142113.jpg

近くには近江兄弟社発祥の場所ということで、メンターム資料館もありました。

   【 ←前記事へ / 近江記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/28(金) 14:39:32|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:0

八幡堀タウンでカフェランチ

延暦寺にお参りしたあとは、琵琶湖大橋を渡り、
商人の町、近江八幡へ。

まずは、予約したお店でランチです。

DSCF0495_convert_20150827133101.jpg

八幡堀にほど近い仲屋町通りにある「ダイニングカフェ久ぼ多屋」さん。
この通りには、ヴォーリズ建築で有名な「旧八幡郵便局」もありました。

IMG_7028_convert_20150827133233.jpg
IMG_7027_convert_20150827133144.jpg

近江牛の網焼きステーキ御膳(上)と牛すき丼(下)をオーダー。
付け合わせにサラダと八幡名物の珍しい赤こんにゃくと丁子麩、
予約特典でドリンクがつきました。
近江牛はもちろんジューシーで美味しかったのですが、
八幡名物2品が予想以上に美味しかったです。

IMG_7029_convert_20150827133313.jpg

オーナーが一品ごとにこだわってお作りになっているようで、
食材のプチトマト一つにしても、丁寧に説明してくださいます。

お土産用にこちらで赤こんにゃくを購入したのですが、
久ぼ多屋さんのレシピコピーを譲っていただけました。
その他にも細やかな心遣いで親切にしていただき、
「売り手よし、買い手よし、世間よしの三方よし」の
近江商人ここにあり!といった心意気が感じられるお店でした。

オマケに調理済の赤こんにゃくも頂いちゃいました。
夜、ホテルで一杯!の時、美味しいおつまみになりました。
ごちそうさまでした!(^⌒^*)
お土産紹介のページでレシピも紹介させていただきますのでお楽しみに!

   【 ←前記事へ / 近江記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/27(木) 13:55:09|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:0

竹の中のうさぎ姫

竹の中のお姫様、第2弾!というか、
別バージョンなのですけど。。。

今回は竹の中のお姫様が、
ウサちゃんになっています。

竹のデコパージュも、変化しています。

今回はお月様をイメージして。。。

IMG_7346_convert_20150818153430.jpg

底部分のフェルトは前回と同じく。

IMG_7375_convert_20150825130839.jpg

うさぎ姫にしたことで、竹の中のお姫様とは、
また違った雰囲気になったかな。。。

オークションに出品しておりますので、
よろしければご覧くださいませ。
出品中の商品はこちら

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/26(水) 14:21:47|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | コメント:0

今のうちに?!比叡山延暦寺

白鬚神社をあとにして間もなく
ちょうど出勤ラッシュにぶつかりそうなので、
渋滞をさけ奥比叡ドライブウェイを使って比叡山延暦寺へ。

DSCF0443_convert_20150825130352.jpg

日本仏教の母山とも言われ、多くの開祖が宗派を問わず修行した場。
そして戦国時代、織田信長によって焼き討ちされたところ
その後、豊臣家、徳川家によって再建され、
今やユネスコ世界遺産に登録されている。

DSCF0434_convert_20150825130227.jpg

標高848mの比叡山全域が境内で、
その広大なエリアは「東塔」「西塔」「横川」と3つに分かれている。

DSCF0438_convert_20150825130253.jpg

まずは横川中堂へ。

DSCF0440_convert_20150825130328.jpg

鳥のさえずりと、蝉の鳴き声の中を歩いて行くと朝もやの中に朱色の横川中堂が浮き上がって見えます。

その後、比叡山に点在する150の堂宇の中心、東塔へ。

DSCF0478_convert_20150825130620.jpg

これは境内の数か所におかれた摩尼車と右側が萬拝堂。

0810164818_convert_20150825130125.jpg

摩尼車は心をこめてまわすと願い事が叶うとか。。。
萬拝堂では、108の数珠玉を手で回しながら一周すると
煩悩がなくなると言われているのです。
煩悩だらけのEveは、念入りにまわしながら一周させていただきました。
がっ!!未熟者のEveの煩悩は消えず。。。
10周ぐらいしないと足りないかぁ。。。(--;)

DSCF0455_convert_20150825130417.jpg

国宝であり総本堂の根本中堂は残念ながら撮影禁止でした。

DSCF0469_convert_20150825130534.jpg

ご本尊である薬師如来像の前には、1200年以上消えることなく「不滅の法灯」が灯り続けています。

IMG_7038_convert_20150825130744.jpg

根本中堂では、厄除けの鈴をお受けしました。
水琴窟の音を思わせる涼やかな音色です

DSCF0479_convert_20150825130648.jpg

萬拝堂の隣にあるお店でひと休み。
ゴマ豆腐をいただきました。
ここのゴマ豆腐は、黒蜜をかけて頂くもの。
もっちりとしておいしかったです。

0810165441.jpg

広い境内には、天台宗の僧侶が僧になることを誓うお堂である戒壇院や
朱色の塔が美しい東塔。
東塔の右手にある阿弥陀堂など、たくさんのお堂が点在しています。
階段を登ったり、坂を登ったり、ただただ歩く歩く。。。
気温もどんどん上昇。。。まさに修行でございました()´д`()

DSCF0467_convert_20150825130511.jpg

余談ですが、国宝の根本中堂や廻廊が
平成28年度から約10年をかけ大改修に入るそうです。
なので、今がイキドキ?

  【 ←前記事へ / 近江記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村


  1. 2015/08/25(火) 13:42:09|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:2

セコイア並木と近江の厳島、白鬚神社

快適な船の旅を楽しんだ後は、
琵琶湖の西側、161号線を走ります
途中、コンビニとかもそうそうないので、
見つけたときには、飲食物の確保はしておいた方がよいかも。
早朝は特にね

敦賀港から1時間ほど走り、
途中、287号線にあるマキノ高原のメタセコイア並木へ。

IMG_7021_convert_20150824134403.jpg

両側に500本ものメタセコイアが植えられていて、
約2.4kmの美しい並木道が有名なのです。
特に真っ赤に染まる秋の景観は素晴らしいのだけれど、
朝もやがかかる夏の早朝、濃い緑のセコイア並木も素敵でした。

IMG_7020_convert_20150824134259.jpg

天空に向かってまっすぐ立つメタセコイアの木々たち。
しず~かな時間が流れていました~。

しばし、まったりと過ごした後は、また161号線のほうへ戻ります。

ここにきて、琵琶湖と初対面。
おおきぃ~!! 
まるで海みたい!!

琵琶湖が見え始めてまもなく出てきたのが、
近江最古の大社と言われている白髭神社

DSCF0431_convert_20150824134123.jpg

遠くに沖島、湖畔に赤い鳥居。。。のはずが、
沖島は見えず、赤色もくすんでしまって。。。( ̄x ̄;)

DSCF0428_convert_20150824134101.jpg
奥が道路を挟んで湖の中に立つ鳥居。

でも、「近江の厳島」と言われる風景。
少々コンパクトではあるけれど、広島で見てきた景色と似ています。
他にもこういう景色があったのねぇ~。
知らないことがまだまだたくさんあるんだなぁ~としみじみしたりして。。。

この道路、交通量がものすごい!!
アッという間にお煎餅になりそうなので、
海側に渡るのは断念しました。

DSCF0432_convert_20150824134153.jpg

ここは、全国の白髭神社の総本社だそうです。

  【 ←前記事へ / 近江記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村


  1. 2015/08/24(月) 14:24:34|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:2

新日本海フェリーで楽ちん移動

琵琶湖までブィ~ンと車で走り通す予定でしたが、
高速代とかいろいろ考えて比べた結果、船も有りだなと。。。
何より夕方乗船、起きたら目的地!は、体が楽だものねv(^^)v

DSCF0412_convert_20150821164228.jpg

事前に「新日本海フェリー」の会員登録をして、WEB予約。
eチケットになるので、印刷して準備。
洋室希望だったけれど、時すでに遅し。
空いていたのは和室だけでした ( ̄▼ ̄|||)

IMG_7002_convert_20150821164612.jpg

出航の1時間以上前に到着したら、
ターミナルの待合室も土産店もレストランも
チェック員目前まで閉鎖されたままでした。
eチケットなのでチェックインは簡単。
ただし、運転手は車に乗ったままのチェックインで、
同乗者は車から降りて、ターミナルから乗船となります。

IMG_6999_convert_20150821164425.jpg

去年、佐渡汽船に乗ったから、あのぐらいの大きさかなぁ~と思っていたら、
港にきてびっくり!とてつもなく大きい!!( ̄◇ ̄;)
調べてみたら、佐渡に行く時に乗った汽船が5380tで、これが20563t。
全然違いました!

IMG_7017_convert_20150821164810.jpg

新潟16:30出航。
船内も綺麗で快適。

0810164529_convert_20150821164126.jpg

ほとんど揺れもなくどんどん進みますが振動は感じます。
例えれば、マッサージ器の軽い振動ぐらい?、、、かな?

IMG_6988_convert_20150821164326.jpg

お部屋の和室は、三畳ほどで、ちいさぁ~い!!(*≧m≦*)
洗面台、押し入れ、テレビ付です。
トイレは共有スペース
エアコンが部屋で調節できるのは助かりました。
お風呂は大浴場があります。
初めのうち貸し切り状態で、海を見ながら、
一人での入浴は、な~んか怖い感じでした。
「ここで何かあったら、たった一人で裸でどうしよう・・・」とかって。。。
まっ、得意の妄想ってやつです。(´∀`ゞ

IMG_7001_convert_20150821164524.jpg

船内では、乗客が退屈しないよう、ビンゴゲーム大会や映画の上映、
クイズラリーなどが随時行われていました。
ビンゴに参加して絵ハガキゲット!

食事は船内のレストランで、
好きなものをトレーに取り、支払うカフェテリアシステムです。
メニューはこんな感じ。

0810164623_convert_20150821164151.jpg

Eveは、ビーフシチューとパンの盛り合わせをチョイス。

IMG_7007_convert_20150821164703.jpg

甲板で見る日本海に沈む夕陽、綺麗でした~
新潟を16:30に出発して10時ぐらいまでは、アイフォンも使えましたが、
それ以降は圏外になり、テレビも切れ切れになるので、諦めて途中で就寝...zzz

翌日、5:30 朝もや煙る敦賀港に入港。

   【 ←前記事へ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村


  1. 2015/08/21(金) 17:16:55|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:0

今年の夏は近江の国へ

今回は琵琶湖近辺周遊の旅。
直前までルートをいろいろ考えて二転三転。。。
ホテル予約の最中に、「どうしてこんなにホテルが満室?!(・∩・)」と。
調べていたらあの有名な鳥人間コンテストの前日!と判ったりして、
ガラリとルートを変えてみたり、日程を変えたり。。。で、
やっと決定したルートがこちら。
新潟、福井、滋賀、愛知、岐阜、長野と何県も
またぐ移動で「ん?ここ何県?」みたいな。。。
見どころが本当にたくさんあって、
調べれば調べるほど、周りたい場所が増えてくるという
嬉しい悩みで困りましたが、今回も楽しい旅行でした。

また、とろとろとアップして参りますので、
お付き合い頂けましたら、光栄です。

◆◆◆ ROUTE ◆◆◆
① 新潟 - 敦賀 新日本海フェリーで移動
② 敦賀 - 湖西線 - 比叡山延暦寺 - 近江八幡 - 長浜宿泊
③ 長浜 - 彦根城 - 醒ヶ井宿 - 関ヶ原古戦場 - 犬山城 - 鵜飼い - 岐阜長良宿泊
岐阜モーニング - 明治村 - 長野蓼科宿泊
長野蓼科 - 帰路(横川SA) 

◆◆◆ MENU ◆◆◆
◇近江の旅MENU・・・このページです。
1日目
◇新日本海フェリーで楽ちん移動
2日目
◇メタセコイア並木と白鬚神社
◇比叡山延暦寺
◇八幡掘タウンでカフェランチ
◇八幡堀散歩
◇安土城址、長浜城、黒壁スクエア、長浜のホテル
3日目
◇彦根城
◇清流の里醒ヶ井宿
◇関ヶ原古戦場
◇犬山城
◇水と炎の華麗な芸術 鵜飼い船
◇岐阜 都ホテル
4日目
◇岐阜市 噂のモーニングセット
◇明治村~乗り物編~
◇いざ!明治の世界へ
◇明治村の美味しいものとハートフルレター
◇長野健茅野市の日本蕎麦と蓼科高原のホテル
◇御射鹿池(東山画伯の「碧響く」のモデル地)Part1
5日目
◇御射鹿池Part2
◇帰り道の峠の釜めし
◇お土産紹介

IMG_7044_convert_20150820142944.jpg
琵琶湖は大きかったぁ~

  【 ブログTOPへ / 次ページへ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/20(木) 15:03:04|
  2. [おでかけ]滋賀
  3. | コメント:2

パパカレーには、これ!

我が家恒例の夏休み限定、
パパカレーの日」が、今年もやって来ました

IMG_7305_convert_20150819143225.jpg


使う野菜も、ルーもママと同じなのに、
なぜかなぜか不思議なことに
めちゃめちゃ美味しく出来上がるパパのカレー。 <( ̄^ ̄)>


柱の陰から覗いていると |д・) ソォーッ…
な~んかすっごく適当に作ってる様子なのに、
出来上がると激ウマ


Amyも夏になると「パパのカレー、まだかなぁ~」と
心待ちにするほど。。。

IMG_7306_convert_20150819143325.jpg

いつもは、ライスだけれど今回は
MUJIで購入したナンの素で焼きました。

やっぱり、今年も美味しかったぁ!

汗をかきかきパパカレーにナン、
今年も美味しかったです。

夏はやっぱりカレーだね

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/19(水) 14:51:37|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | コメント:0

竹の中のお姫様

いつもミニチュア作品をご覧いただいている皆様、
ありがとうございます。

先日のミニチュア作品は、お盆休みが入ったこともあってか、
たくさんの方々にご覧いただきまして、ご入札頂いた皆様にも
心より感謝いたしております。

まだまだ残暑厳しい折りではありますが、
一足早く、秋の風情を感じて頂きたく。。。

IMG_7310_convert_20150818153327.jpg

「かぐや姫」を作ってみました。

IMG_6955_convert_20150818153229.jpg

竹の加工をして、デコパージュしています。

IMG_7346_convert_20150818153430.jpg

底には、飾る際に家具を傷つけたりしないよう、
フェルトを貼りました。

IMG_7315_convert_20150818153643.jpg

竹の中の小さなお姫様。。。いかがでしょうか。。。

興味を持って頂けましたら、オークションに出品しておりますので、
ご覧くださいませ。
出品中の商品はこちら

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村



  1. 2015/08/18(火) 16:16:48|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | コメント:0

終わってしまったね。。。

お盆休み。。。終わってしまいましたねぇ~


楽しいお休みを過ごされましたか?


英気は養えましたか?


はたまた、お疲れモードだったりして。。。





夏の暑さも、ピークを過ぎたようですが、
それでも、ついつい冷たい飲み物とかアイスとかに
走ってしまいがちの今日この頃。。。

ビタミン補給して、もう一頑張りといったところでしょうか。。。

できれば、サラダとかより、温かい料理の方がいいのですよねぇ

只今、旅の写真選択でアタフタしているEveでした~。

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/17(月) 16:06:10|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | コメント:0

寝苦しさから救われた理由

なんだか、ここ数日涼しくなってしまって、
冷え性のEveは朝晩、靴下を履くほど秋を感じ始めております。。。

もう立秋も過ぎているし。。。

それなのに、それなのに、こんな話題!

写真撮ってしまっていたから、許して~

いや、ある意味、今がチャンスかも?!です。

季節ものだから、お買い得になっているかも?!

猛暑で寝苦しい夜を過ごしていた方への朗報です。

冷え性で寒がりな癖に、暑がりでちょっと暑いと
なかなか寝付けないという我儘なEveなのですが、
シーツの下にゴザを敷いたり、今流行の涼感シーツとか
試しておりましたが、結局これに行きつきました!

IMG_6938_convert_20150814144828.jpg

数年前、どこかのビジネスホテルで体感して、
エアコン併用だったので寒すぎて使えないと思った品。

年々暑くなってきた、今年の夏。

デパートで見かけたので、座ってみてびっくりしたの、その冷たさに!

「涼感~」ものは、触った瞬間にヒンヤリ感があるけど、これはない。

むしろ触ったあと、じ~っとしていると、じわ~っとヒンヤリしてくる感じ。

店頭で試していただくのが一番なんだけど、
暑さが和らいでいるここ数日は、直に寝るのが寒いぐらいで
タオルケットを1枚挟んでしまうほどです。(Eveの場合)

もちろん、ず~っと寝ていると熱がこもった感じになるので、
寝返りをうってひんやりした方向に体を動かす必要がありますけど、
とにかく、今年の夏はこれでずいぶん楽になりました。

ただし、体温高めの夫は、Eveほど「冷たい」と感じていないようですけど。。。

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/14(金) 15:11:26|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | コメント:0

お祭り夜店

早いもので今週末には旧盆の時期となりました。

立秋をすぎて、暑さも少し和らいだような気がします。

そんな時期に合わせて、「お祭り夜店」を作ってみました。

IMG_7282_convert_20150810095648.jpg

夜店というと、思い出すのは、金魚すくいにヨーヨー釣り、綿あめにりんご飴、
お面に射的、イカ焼きに焼きそば。。。あぁ、止まらない。。。

数々ある思い出の中から、風鈴屋さんと金魚すくい、
かき氷やさんにお面屋さんとヨーヨー釣りを選びました。

IMG_6852_convert_20150810095418.jpg
風鈴

IMG_6860_convert_20150810095459.jpg
金魚

IMG_6898_convert_20150810095555.jpg
ヨーヨー

小さくてカラフルな小物たちを作る作業は、
と~~~っても楽しかったです

どこからともなく、お囃子の声、下駄の鳴る音。。。
そんな空気を感じて頂けたら嬉しいです。

オークションに出品しておりますので、
よろしければご覧ください。

出品中の商品はこちら

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村



  1. 2015/08/11(火) 13:41:46|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | コメント:1

お父さん犬も走った!朝倉氏遺跡。

福井最後の観光は、山あいの谷へ。

IMG_6096_convert_20150810095149.jpg

南北朝時代に守護代として越前に入り、
応仁の乱をきっかけに戦国大名として越前を支配した朝倉家。

IMG_6079_convert_20150810094836.jpg

その朝倉家が5代にわたり約100年の間拠点とした場所「一乗谷 朝倉氏遺跡

IMG_6089_convert_20150810095040.jpg
森が自然の要塞のよう。。。

一体には町割や遺跡が残り、当時の華やかなりし様子が、
かなりリアルにうかがえる場所でした。

IMG_6102_convert_20150810095219.jpg

復元町並 塀に囲まれた重心の屋敷が山際に並び、
計画的に作られた道を挟んで武家屋敷や庶民の町屋が再現されています。

IMG_6082_convert_20150810094900.jpg
IMG_6083_convert_20150810094922.jpg

発掘された塀の石垣や建物礎石をそのまま使用し、忠実に復元されているそうです。

IMG_6092_convert_20150810095107.jpg

何年か前にソフトバンクのCMで使われているんです。

IMG_6111_convert_20150810095320.jpg

お父さんの故郷という設定で、カイ君やウルトラマンが走っていた道がここ

森に抱かれ、贅沢に配された朝倉一門の遺跡でした。

IMG_6110_convert_20150810095247.jpg

福井旅終了です。この度もご覧いただいてありがとうございました。 m(_ _)m

   【 ←前記事へ / 福井旅MENUへ / ブログTOPへ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/10(月) 10:21:48|
  2. [おでかけ]福井
  3. | コメント:0

福井旅。。。海から町へ

東尋坊を楽しんだあとは、「みくに龍翔館」の見学。

IMG_6077_convert_20150808160227.jpg

その昔、九頭竜川の河口にあり、日本海にも面していることから、
越前の玄関口として栄えていたそうです。

そんな歴史の紹介や、北前船の5分の1のレプリカや
三国祭り用だという5mもの巨大な山車などが展示されていて、
見ごたえがあります。

IMG_6071_convert_20150808160138.jpg

また展望デッキからは、日本海を望むパノラマと心地よい風に暑さを忘れました。

東尋坊から車で10分ほどのところに、
昭和の香りがするレトロタウン「三国湊町」があります。

IMG_6059_convert_20150808160045.jpg

のんびりとした空気感といい、どこか懐かしいような昭和~の街並み。

「旧森田銀行」の見学。

IMG_6056_convert_20150808160024.jpg

北前船でひと旗あげた森田さんが作った銀行とのこと。

IMG_6053_convert_20150808155959.jpg

大工さんが、コンクリートに漆喰を塗って、
大理石風に仕上げたという柱などが間近で見られます。

IMG_6050_convert_20150808155934.jpg

どう見ても、触っても大理石に見える。。。すごい技術よ。

そんなことも、丁寧に説明してくださるガイドさんがいらっしゃいました。

越前岬灯台を水仙ランドから望む。

IMG_6124_convert_20150808160346.jpg

水仙の季節には壮観でしょうねぇ~。

奇岩の続く海岸ルートを北上していくと呼鳥門が。

IMG_6135_convert_20150808160410.jpg

風と波の侵食で岩に穴が開いた洞穴。

長い年月をかけてくりぬかれた自然のトンネルですが、
以前は下を国道が通っていたそうです。

現在は遊歩道が整備されていて間近で見学できます。

この下を運転するって、かなりスリリングよね?!

だから、新しい道が作られたんでしょうけど。。。

こちらは福井市にある北の庄城址 柴田公園

IMG_6144_convert_20150808160433.jpg

柴田勝家が築城した北庄城の天守があったとされている場所。

IMG_6145_convert_20150808160454.jpg

当時は織田信長の安土城天守をもしのぐ9層の天守閣を持つ日本最大級の城であったとされている。

お市の方や三姉妹の像などもあります。

   【 ←前記事へ / 福井旅MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/08(土) 16:54:15|
  2. [おでかけ]福井
  3. | コメント:2

海面からそそりたつ。。。東尋坊

翌日は快晴に恵まれました~

朝一番で、東尋坊に向かいます。

地質学的にも珍しく世界に3か所しかないと言われる
「輝石安山岩の柱状節理」の場所。

IMG_6003_convert_20150807152314.jpg

ここ福井県東尋坊がその一つだそうです。

あとの二か所は、朝鮮人民共和国の金剛山とノルウェー西海岸だそうです。

IMG_6016_convert_20150807152039.jpg

2kmにわたって海面からそそり立つ様は、
遊覧船からの観光が一番です。

遊覧船日和!断崖沿いの階段をおり、
船着場から遊覧船に乗りこみます。

IMG_6035_convert_20150807152123.jpg

雄島あたりまで南下して戻ってくる30分ほどのクルーズ観光。

高さ23mもの絶壁を海上から見上げるのは迫力があります。

IMG_6000_convert_20150807151952.jpg

さすが、日本海!といった感じの荒波にもまれての遊覧観光は、
ある意味スペクタクルかも。。。
波がないように見えて、乗ってみると結構揺れるという。。。

IMG_5998_convert_20150807151924.jpg

2時間もののサスペンス劇場とかに、よく登場する断崖、やっと見学できました。

がけの上には、散策路や東尋坊横丁なるお土産やさんも軒を連ねていて、
観光客も大勢いて、結構賑やかです。

   【 ←前記事へ / 福井旅MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/07(金) 15:32:47|
  2. [おでかけ]福井
  3. | コメント:0

暑中お見舞い申し上げます。




    暑中お見舞い申し上げます。


日本列島、厳しい暑さが続いておりますが、お変わりありませんか?


熱中症にお気をつけくださいね。


IMG_0659_convert_20150731143035.jpg



ブログ、ミニチュア、少々お休みさせていただきます

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/08/03(月) 14:31:10|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | コメント:0

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア