Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

天使の聖歌隊!

今日はハロウィン

なのに。。。気分は早くもクリスマス

天使の聖歌隊」完成しました~

IMG_1492_convert_20131031150042.jpg

今回はリースを「下げる」じゃなく「置く」ってことで作成してみました。

で、真ん中に、LEDのキャンドルライトをセット

ボタン電池式のキャンドルで、ゆらゆら炎がゆらめくの。

でも火を使わないので火事や火傷の心配もないし、粘土も溶けない

IMG_1499_convert_20131031150150.jpg

天使たちは、こんな感じで作ってたの。

IMG_1478_convert_20131031145854.jpg
暗闇に浮かび上がってます

IMG_1483_convert_20131031145921.jpg
楽譜は一枚づつ手書き。。。。。

一応、曲は「Joy to the world」も~ろびと~こぞ~り~て~

6人の天使たちは、それぞれ身長も髪形も違って個性が出てるんですよ~。

IMG_1490_convert_20131031150016.jpg
IMG_1496_convert_20131031150129.jpg


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/31(木) 15:22:24|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

鍵泥棒のメソッド

DVD「鍵泥棒のメソッド」みたよ。

今をときめく堺正人に香川照之、広末涼子とくれば、

そのキャスティングだけで、面白くなりそうな予感がしちゃうでしょ

期待を裏切らないよ

さほど騒がれていなかった?けど、十分面白かった。

簡単にあらすじを紹介すると、

ひょんなことから、人生が入れ替わってしまった売れない役者と

凄腕の殺し屋に成り行き上関わってしまった女性編集者のお話。

様々な要素が詰め込まれている楽しい映画だった。

この3人、ほ~んとに芸達者というか、役者だなぁ、さすがだなぁって思う。

コメディだけど、「恋」も含まれていて、

ドキドキもほんわかもあり!のいい映画だった。

IMG_1477_convert_20131030133228.jpg

ハロウィンの夜、家族で見たら楽しいよ。

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

  1. 2013/10/30(水) 13:42:49|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SFホラーな霧の高原。。。真っ白な世界

郡山の西部、猪苗代湖の南側に広がる「布引・風の高原

ここには風車が33基設置され、平成19年から営業開始となった

国内最大の風力発電施設。

DECOトレッキングのあと、立ち寄ってみた。

ひろ~びろとした高原にそびえたつ風車。。。

のはずだったが。。。この景色。

DSCF8369_convert_20131029150232.jpg

あいにくの曇り空が高原に着いた頃には、真っ白な世界。

で、「グィ~ン」という機械音のみ高原に響き渡り、

突如姿を現す風車は、「うわっ」っていうぐらい、

とてつもなく大きくて、はっきり言って怖い。

   DSCF8368_convert_20131029150211.jpg

高さ100m、羽の長さ30mは威圧感があるよ。

スティーブン・キングの小説「霧」みたいなの。

「ミスト」って映画にもなっているよね。

霧の中、敵の姿は見えない

何者かがじわじわと近寄ってくる、その物音だけが聞こえる!

一人、また一人、姿が見えない何者かの餌食になっていく。。。

その恐怖!。。。って、さわやかな高原の中で

SFホラー気分に陥りビクビクしてしまうEveであった

とろとろしてたら、少しだけ霧がはれてきて、こんな景色。

IMG_1428_convert_20131029150250.jpg
眼下には猪苗代湖。。。のはず。

DSCF8361_convert_20131029150110.jpg

DSCF8353_convert_20131029150041.jpg
季節が合えば、ひまわり畑やコスモス畑が広がるようだ。

IMG_1436_convert_20131029150317.jpg
頑張って咲いていてくれたコスモス一輪

なんだか、ほっとしたりして。。。

晴れていたら、とっても気持ちが良さそう!

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/29(火) 15:30:05|
  2. [おでかけ]福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

デコでとことこ紅葉狩り

グランデコに行ってきたよ。

福島県耶麻郡北塩原村の山の上に「グランデコリゾート」がある。

DSCF8289_convert_20131028150336.jpg

冬はスキーヤーやボーダーに人気だけれど、

今の時期は紅葉狩りに訪れる観光客でにぎわう。

DSCF8341_convert_20131028150609.jpg

ホテルからほど近い場所にゴンドラ乗り場があり、一気に頂上へ。

DSCF8299_convert_20131028150404.jpg
ゴンドラからの眺め

あわ~いブルー一色で幽玄な世界にうっとり。。。

あいにくの曇り空だったけれど、水墨画の世界みたいな景色に見とれた

DSCF8304_convert_20131028150452.jpg
可愛らしいご夫婦み~つけたっ!

ちょこんと、肩寄せ合って座っている姿が微笑ましくてパチリ

トレッキングコースはゴンドラを降りたところから4種類

「らくらくコース」「のんびりコース」

「ちょっとがんばるコース」「がんばるコース」とあり、

自分の体調や実力に合ったものが選べるようになっている。 

     IMG_1413_convert_20131028150913.jpg

我が家は、ゴンドラ山頂駅から「デコ平湿原の木道」を一周するのんびりコースを選択。

真っ赤に色づいたデコ平のCMにつられて行ったら、先々週だったので少々早すぎた

今頃が見ごろかもね。

DSCF8324_convert_20131028150544.jpg
雪の重みで360度回転してしまった木

DSCF8321_convert_20131028150522.jpg
生きてるんだぁ~!!って、手をのばしてる苔たち

自然の逞しさに、また出逢ってしまったなぁ~。

DSCF8302_convert_20131028150426.jpg
唯一見つけた紅葉。

いろ~んな色彩が混ざり合って不思議な世界

     なんだか視力検査みたいじゃない? 

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/28(月) 15:39:52|
  2. [おでかけ]福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

無印良品のカレーとナン

もう知らない人はいないんじゃないかっていうぐらい有名になっている無印のレトルトカレー 

遅ればせながら、我が家でも買ってきてみた。




大人気らしいグリーンカレーは、おそらく辛すぎて食べれないはずなので、

無難なキーマカレーとバターチキンカレーをチョイス。


ついでに噂のナンも。


食べ物、チャレンジャーなところもあるんだけど、

つま~らないところで、守りに入っちゃうんですね。


失敗して、「今日の夕食、ないじゃん!」になるのを恐れている。

ビビリです 

ナンは、トースターで焼けばいいだけなのも売っているから、

ちょっと手間がかかるよなぁ~と思ったけど、これが驚き!


手間をかければ、かけた分、美味しいものを食べられるんだという公式が

ドンピシャリ  の一品でした。


もっちもちで、ほんのり甘みがあって、美味しかった 


カレーはどちらも、封を開けたとたん、本格的なインドカリー屋さんの香り。


スパイスがきいてて、おいしかったです。


キーマのほうは辛さ3でわたしには、辛すぎた。


バターチキンのほうが、バターのコクと旨みが好みだった。


無印良品、恐るべし!


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/27(日) 19:55:34|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シンガポールの最終日はダッシュ!!

 [ ← 前記事へ / シンガポールMENUへ / ブログTOPへ  ]
*******************************************************************************
4日目
シンガポール最終日、ホテルピックアップは20:00。
さあ!出発まで気合い入れて歩き回るよぉ
朝食後、チャイナタウン

IMG_2494_convert_20131026132954.jpg

食材やお土産を買いこんで、ホテルに戻りパッキング開始

チェックアウトの後、ベルキャプテンにスーツケースを預けて、
今度はシンガポールを代表する繁華街Orchard Road

IMG_2513_convert_20131026133143.jpg

高島屋があり、伊勢丹がありと、たくさんのショッピングセンターが林立していて、
正直、いったいどこのどの店に入ったのか覚えていないよ
確実に言えるのは、ただひたすら歩いたということぐらい?

IMG_2553_convert_20131026133243.jpg
デパートはどこもセール中で嬉しい

この日は大みそか!チャイナタウンもオーチャードロードもどこへ行っても大渋滞

IMG_2501_convert_20131026133054.jpg

なので、タクシーの時間も料金も大みそかスペシャルだった。

IMG_2510_convert_20131026133119.jpg
スノーマンの飾り付けが楽しいね

IMG_2524_convert_20131026133218.jpg
お約束のアイスも!

ぎりぎりまで遊んでたから、タクシーつかまえるのに大慌て
20:00 ホテルに戻りピックアップのバスに乗りこみ空港へ。

IMG_2573_convert_20131026133309.jpg
シンガドル使い切り!で買ったミートパイとカプチーノ。

シンガポールは、パイで始まりパイで終わった感があるな。。。

IMG_2602_convert_20131026133326.jpg
元旦の朝、成田着。機内から初日の出~

シンガポール旅行、思っていたよりもずっとずっと楽しかった。
治安もいいし、料理もおいしいし、買い物天国で安いし、
昼間から夜まで、遊ぶところもたくさんあるし、
老若男女楽しめる国だった。
わたしたちが訪れた時も、どんどん開発が進められていたけれど、
今はもっと開発が進んで、観光スポットも増えたらしい。
また、行きたいな。

  [ ← 前記事へ / シンガポールMENUへ / ブログTOPへ  ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/26(土) 14:08:19|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シンガポールのナイトライフは楽しすぎ!

本島に戻ってきた我が家は、夕食のレストランを探しに
クラークキーへ。

IMG_2383_convert_20131025140812.jpg

シンガポール最大の夜遊びスポット「clarke quay
夕暮れ時は川沿いを散策して過ごす。
昼間の熱気も静まり、川面を吹く風がとても心地よい。

IMG_2393_convert_20131025140950.jpg
IMG_2392_convert_20131025140921.jpg
ボートもカラフル。

IMG_2398_convert_20131025141013.jpg
パステルカラーのショップが軒を連ねていて、歩いているだけでも
な~んかワクワクしてきちゃう
明るいうちは、開いているお店も少ないんだけどね。

クラークキーが楽しくなるのは、暗くなってから!
趣向を凝らしたレストランやパブが軒を連ねているので、楽しいよぉ
中にはこんな店も

IMG_2407_convert_20131025141947.jpg
手前は病院のベッド、奥がゴールドに塗られた車いす

IMG_2408_convert_20131025142014.jpg
店の名前はズバリ「CLINIC」
診察台とか手術用ライトとか点滴まであるよ

IMG_2464_convert_20131025142225.jpg

街全体がユニバとかTDLみたいな遊び心たっぷりの世界。
ボート・キーからクラーク・キーにかけてのリバーサイドは
イルミネーションも綺麗だし、夜が更けるごとに世界中からの観光客が
ここに集まりだしてくる。

熱気もすごい
そんな熱気に包まれて我が家が選んだのは川沿いのイタリアンレストラン。
UFOに乗っているみたいな屋根に覆われたオープンテラスで
異次元体験しつつオーダー!

IMG_2431_convert_20131025142202.jpg
サーモンにビーフ、パスタにサラダ

川を渡る夜風に吹かれながら、美味しい食事に舌鼓
シンガポールのナイトライフを満喫
カラフルなライトが瞬き、まるでSF映画の中にでも迷い込んだみたいだった。
もう楽しくなっちゃって、どれだけ遊んでいた事か。。。

IMG_2477_convert_20131025142244.jpg

かな~りご機嫌になっていた夫はホテルに戻ってまたプシュッ

IMG_2493_convert_20131025142317.jpg

ここでご紹介したかったのが、ビールじゃなくて、隣のシュリンプロール
シンガポール版やめられない止まらない!のちょい辛スナック
お土産にもお勧めです

   [ ← 前記事へ / シンガポールMENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/25(金) 15:20:31|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

本島に戻って、これがゼツピン!

Tiger Sky Tower
高さ110mの展望タワー。

IMG_2341_convert_20131024135401.jpg

キャビンが円形状でゆっくり回転しながら海抜131mまで上昇し島の全容はもちろん、
シンガポール本島や、海に点在する島々を上空から見ることができるのも楽しい。

IMG_2346_convert_20131024135459.jpg
IMG_2355_convert_20131024135615.jpg
左下にセントーサ島にあるマーライオンの後ろ姿が見えるよ。

IMG_2354_convert_20131024135553.jpg
手前が当時工事中だったユニバーサルスタジオ周辺

IMG_2343_convert_20131024135438.jpg
ランチは大好きなSUBWAY
大混雑で買うまで20分ぐらいかかった

他にも、多数のアトラクションや見学ポイント、アトラクション、
ゲームに海水浴ができるビーチもあり一日中楽しめる。
ただ難点は、一つ一つ料金が発生します。

IMG_2361_convert_20131024135635.jpg
モノレールに乗ってかえりま~す!

セントーサ島で一日遊んで、夕方本島に戻ります。
ViVo Cityでショッピング。

IMG_2367_convert_20131024135728.jpg

ここのフードコートで見つけたペーパーチキン

IMG_2371_convert_20131024135744.jpg
こんな写真しかなくて。。。

いまやシンガポールの名物料理の一つと言われているペーパーチキン。
醤油やオイスターソースなどの店独自のタレに付け込んだチキンを
パラフィン紙に包んで揚げたもの。

タレに付け込んだチキンを包んで揚げることで、
ペーパーの中でチキンにタレがよくからみ、蒸し揚げ状態になることで
柔らかくジューシーで旨みたっぷりになるんだよね、きっと。
これが絶品だったよ 
シンガポールに行ったらまた食べたいもの一番。

機会があったら、絶対食べてみて!

   [ ← 前記事へ / シンガポールMENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/24(木) 14:22:53|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シンガポール・セントーサ島へ渡る。

3日目
朝食後、タクシーでハーバーフロント駅へ。

Vivo Cityからモノレールに乗ってセントーサ島へ渡る。

SENTOSA ISLAND
シンガポールの南海上に浮かぶリゾートアイランド。
島の西半分にレジャー施設が集中している。
この島への移動は、モノレール、ケーブルカー、タクシーを利用するようになるが、
我が家はモノレールで。
IMG_2252_convert_20131023132931.jpg
IMG_2254_convert_20131023133004.jpg
ハーバーフロント駅からViVo City内のエレベーターで3階に上がり、
ここからモノレールで移動。
途中、2011年にオープンしたユニバーサルスタジオや
カジノホテルなどが当時はまだ工事中で、その工事の様子を見るのも興味深かったよ。

IMG_2258_convert_20131023133028.jpg

島内はトラムバスが無料で走行している。

IMG_2259_convert_20131023133052.jpg
 
Underwater World
セントーサ島に来たら、ここって言われるほどのメインスポット。
6000種類もの生き物がいる水族館
タッチプールや動く歩道の水槽、餌付ショーなど時間を忘れて楽しめる。
わたし的には、タッチプールが興奮したよ

IMG_2266_convert_20131023133112.jpg

国内のタッチプールって、ヒトデとかナマコとかのタッチプールが多いでしょ?
ここでは、サメやエイにタッチできたのが感動もの

IMG_2302_convert_20131023133334.jpg
トンネル水槽では、サメのお腹もじっくり観察

IMG_2283_convert_20131023133301.jpg
IMG_2279_convert_20131023133231.jpg
いつ見ても飼ってみたいなぁ~って思うクラゲちゃん。

IMG_2274_convert_20131023133203.jpg
いつ見てもおいしそぉ~!vvって思ってしまうカニさん。

IMG_2322_convert_20131023133513.jpg
他にはシューティングゲームとか。。。アトラクションがいろいろ。。。

とっても美味しかったかき氷屋さん
IMG_2310_convert_20131023133400.jpg
IMG_2312_convert_20131023133437.jpg
こし餡みたいな色に見えるけど、ブルーベリーソースとナタデココ

めちゃめちゃ美味しかったよ
レンゲで食べるところがなんともシンガポール

IMG_2337_convert_20131023133601.jpg
フルーツカップも甘い

  [ ← 前記事へ / シンガポールMENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村


  1. 2013/10/23(水) 14:07:31|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

温泉に入りたぁ~い!!

また大型台風が近づいていますから、皆さんお気をつけくださいね!

急に冷え込んできております。

寒くなってくると、温泉が恋しくなってきますよね。

新作です「秋の温泉宿 」いかがでしょうか?

IMG_1455_convert_20131022125641.jpg
石も一つ一つ粘土で手作りです。

IMG_1470_convert_20131022125813.jpg

IMG_1461_convert_20131022125735.jpg

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村




  1. 2013/10/22(火) 13:40:41|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スリリングなシンガポールの夜遊び

*お断り・・・ボケた写真が多いです。。。とほほ

19:00 ナイトサファリツアー

IMG_2153_convert_20131021150412.jpg

夕方からホテルで一休みした後は、
朝一でホテルのツアーデスクに申し込んでおいたナイトサファリツアーへ出発です。

IMG_2166_convert_20131020194051.jpg
高さ165m世界最大級の観覧車

@S$75.00夕食付。
バスはシンガポールフライヤー等に立ち寄りながら、
ツアー客を乗せて郊外の動物園へ
赤道直下のシンガポールは19:30ごろが日没なので、車内で夕暮れを迎える。

IMG_2160_convert_20131020194007.jpg
IMG_2163_convert_20131020194026.jpg

街中はなんだか楽しそうなツアーバスがいっぱい走ってる

20:30 動物園到着。
バスが次々に集まってきて、人がどんどん下ろされていくの。
帰りのバスを間違えないように要チェック!
すごい賑わいだよ。ここは世界各国から訪れる観光客に人気が高いスポットなのだ。

IMG_2201_convert_20131021150552.jpg

併設のウルウル・サファリ・レストランでビュッフェディナー

IMG_2180_convert_20131020194144.jpg

地元料理はもちろん世界各国の料理も味わえる

IMG_2179_convert_20131020194123.jpg

種類も豊富でとっても美味しかった

IMG_2216_convert_20131021150635.jpg
ここで飲むなら、やっぱりタイガービール?!

食べ終わると、いよいよトラムツアーの開始。
が!トラム待ちの人がTDL並みの何百人もの行列
でも、トラムの台数が多いのか、20分ほどで乗車できた。

IMG_2195_convert_20131021150506.jpg
しっかりカメラ目線のドライバーさん

ツアーは約45分ほどノンストップ運行。
暗闇の中、月明かりのような抑えめのライトアップで
動物たちが見えるようになっている。

IMG_2199_convert_20131021150527.jpg
この程度の明るさ

トラムを運転するドライバーさんはライトもつけずに暗闇の中走り抜けるのがすごい!
君はブッシュマンか?って思うほど、結構なスピードを出すのよ
闇夜のジャングルはめちゃめちゃスリリングだよ。
トラやライオン、さるにハイエナにカバ、草食動物もたくさん。
しかも、みんな元気なの
やっぱり夜行性の動物が多いうえに、夜のほうが涼しいから、元気なんだね。

獰猛な動物も檻を介さず見られるのはエキサイティングで、
余計なものが見えない闇夜というシチュエーションが、
ドキドキ感をアップさせてくれるんだと思う。

IMG_2224_convert_20131021150735.jpg

暗闇にどこからともなく聞こえる野生動物の遠吠えとか、
暗闇に浮かびあがるたくさんの凶暴そうな瞳だけとか。。。
プリッとしたサイのおしりがとっても可愛かった~。
でもね、写真は一切撮れず ごめんね~
何を撮ったの?っていう真っ黒写真ばかりだったの

IMG_2220_convert_20131021150709.jpg

IMG_2214_convert_20131021150618.jpg
パブもあるので、飲みながらゆっくりもできる。

トラムツアーを楽しんだ後は、バスの出発時間まで園内を散策。

23:00過ぎ、各ホテルを周りながら戻る。

IMG_2228_convert_20131021150802.jpg

チャイナタウン、リトルインディア、ホーカーズ屋台、
街中がイルミネーションで飾られているので、回り道がとても楽しかった

IMG_2232_convert_20131021150834.jpg
IMG_2235_convert_20131021150907.jpg
IMG_2238_convert_20131021150939.jpg

エキサイティングなシンガポールの夜はこうして更けてゆきました~

    [ ← 前記事へ / シンガポールMENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/21(月) 16:05:37|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シンガポールでインドとアラブ、エキゾチックな街歩き

シンガポールには、シンガポールにいながらにして「異国」を味わえる街がある。
いまやどこの国にもテリトリーがあるチャイナタウンは別格として、
「リトルインディア」と「アラブストリート」
どちらも特色があって流れる空気がエキゾチックよ。

IMG_2106_convert_20131018155714.jpg

リトルインディア」へ。
1820年代以降、イギリスの植民地政策で主に南インドから移住した人たちが築いた街。
シンガポールの清潔で整ったイメージから一転、
雑多で混沌とした雰囲気のリトルインディア。
うん、どこからともなく漂う加齢臭。。。じゃなくて、
カレーの香りとか、サリーをまとった女性たちが闊歩していて、やっぱりインドだよ、ここ。

IMG_2137_convert_20131020193831.jpg

スリ・ヴィラマカリ・アマン寺院

IMG_2073_convert_20131018155525.jpg

IMG_2074_convert_20131018155545.jpg

セラングーン道路沿いのヒンドゥ教の寺院。
拝観は自由だけれど、みなさん真剣にお祈りしているので、お邪魔にならないようにね。

IMG_2075_convert_20131020193618.jpg
神さまたちが極彩色で、どうもマンガチックに見えてしまう。
なんだか、お腹周りに見おぼえない?

アラブストリート
イスラム教徒の居住区として開発された。
その道に足を踏み入れた途端、アリババの世界に迷い込んだ気分になるのは、
この居住区の象徴であるスルタン・モスクのせいかな。
砂埃が舞っていないことが不思議なぐらいに独特の雰囲気に包まれた一角。

スルタン・モスク
巨大な金色のドーム屋根で、遠くからでも一目でわかる。
シンガポール最大のイスラム教寺院。
残念ながら礼拝中で見学できなかった。
IMG_2111_convert_20131020193703.jpg

ブギス・ヴィレッジ
ものすごい人ごみ。シンガポールのアメ横って感じかな。
戦前はリトル・ジャパンだったらしい。

IMG_2085_convert_20131020210758.jpg

小さな店が密集していて、あらゆるものが売られている。
掘り出し物を見つけられたらラッキーかも。

Jamal Kazura Aromatics
アラブストリートで一番楽しみにしていた香水ショップ。

IMG_2132_convert_20131020193741.jpg

色や形が豊富なので、悩んだ結果、この3種類のエジプト製の瓶をお買い上げ。
おまけに香水をプレゼントしてくれたけど、
この香水の香りがきついのなんの!使えたものじゃなかったよ。
割れないようにそれぞれを箱に入れて、
丁寧に梱包してくれたので、お持ち帰り大丈夫だったよ。

IMG_2125_convert_20131020193720.jpg

と~~~~~っても欲しかった、香水瓶をゲットして、ご機嫌
待ちくたびれて、夫と娘は、ぐったり気味に。。。

Bugis Junction
MRTブギス駅近くのショッピングセンター。
アーケード全体がガラスドームになっているので、明るい雰囲気だ。
地下1階の「WONTON STORY」でランチ。
ワンタンスープと肉そば、エビ焼きそばワンタンフライ付き。

IMG_2091_convert_20131020193646.jpg
 
器を受け取った途端、「えっ?!」となったエビ焼きそば。
これエビ?巨大シャコじゃない?!って思ったけど、
うちわエビっていうんだって。
焼きそばは、輪ゴムのような(いや、輪ゴム食べたことないけど)食感。
あとは、少々ピリ辛で美味しかった

IMG_2134_convert_20131020193809.jpg

エキゾチックな街並みも少しづつ若者たちが集まるお洒落な街並みに。。。

IMG_2139_convert_20131020193853.jpg
どちらのジュースもあまかった~

この後も街を散策して、夕方いったんホテルに戻って小休止。

     [ ← 前記事へ / ブログTOPへ / 次記事へ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/20(日) 20:32:36|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ありがとうございました!

先日、オークションに出品させて頂いたルームプレートと


トイレプレートがお陰さまで落札されましたので先日、それぞれ送付させて頂きました。

IMG_1335_convert_20131009102614.jpg
IMG_1324_convert_20131009102701.jpg

どちらもリピート様で、また、わたしの作品を気にいってくださって感激でした(///ω///)


届いたご連絡を下さった方からも、「飾るのが楽しみ」との


お声をいただけて、とっても嬉しいo(≧∇≦)o


また、気にいって頂ける作品作り頑張ろうっと!


今回も応援して下さった皆様、入札を入れてくださった皆様、


ご覧くださった皆様、ありがとうございます m(_ _)m


どんどん寒くなってきています。


風邪などひかれませんように!あったかくして寝てくださいね!

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/19(土) 20:39:02|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬こそ常夏へ?!シンガポール旅

*2009年年末3泊5日の旅行記です。

***MENU***
*冬こそ常夏へ?!シンガポール旅
*シンガポールでインドとアラブ、エキゾチックな街歩き
*スリリングなシンガポールの夜遊び
*シンガポール・セントーサ島へ渡る。
*本土に戻って、これがゼツピン!
*シンガポールのナイトライフは楽しすぎ!
*シンガポールの最終日はダッシュ!!
****************************************
年末LOOK JTBを利用し飛行機とホテルセット(現地フリータイム)のパックでシンガポールへ。

1日目
17:55 JALで成田出発

IMG_2005_convert_20131018155141.jpg
いつもながら、ここにくると気分はあがる~

残念なことに、我が家の座席3つとも
モニターが不調で映画が見られず。。。
かえって恐縮してしまうぐらい、FAが次々平謝りにきてくださって
お菓子やらグッズやら頂いた。
でも。。。映画が見られないと、退屈だぁ~~~

00:35 約7時間のフライトを終え、シンガポールのチャンギ空港
現地集合のツアーだったので、税関を出たところで集合。
全員集合するまで待つことになる。
事前情報によると、チャンギ空港内での換金が良いということだったので、
荷物を夫に預けて空港の銀行へ両替に走る

一度戻ってもまだ集合していなかったので、今度は夜食を買いに走る

IMG_2023_convert_20131018155200.jpg

空港内のカフェには、あいにくカレーパイしかなかったけど、
おなかが空いては眠れないので食べちゃうのだ

そうこうしているうちに全員集合。
バスに乗って市内へ。各ホテルを周ります。
シンガポールは都会だ!ビル群がそびえ立っている。

IMG_2158_convert_20131018155808.jpg
これは、翌朝撮った写真だけど。。。歩いているのは通勤途中の方々。

真夜中だというのに、イルミネーションがまばゆいばかりに輝いている。

IMG_2159_convert_20131018155834.jpg
これも、翌朝の写真。街中はイルミネーションの飾りつけが見られる。

なにより、空港から一歩外に出て、
南国特有の空気に包まれたとたん一瞬にして日常からタイムトリップだ。
この開放的な空気。。。いいなぁ~!

今回の宿泊先はHavelock RoadにあるHotel Miramar

IMG_2151_convert_20131018155742.jpg

クラークキーにも近く、
ほとんど隣っていう場所にコンビニもあるし便利だった
空港で買ったカレーパイを食べてシャワーをあびて就寝は深夜3時。
くったくただぁ

2日目
ビュッフェの朝食。

IMG_2025_convert_20131018155223.jpg

和洋中と揃ったメニューが豊富でおいしい。
とても日本人の嗜好に合っている味付け

朝食後、ホテル前からタクシーでマリーナ・ベイのマーライオンパークへ。

IMG_2038_convert_20131018155252.jpg

シンガポールと言ったら、まずはマーライオンだよね。
超高層ビル群を背にシンガポールのシンボル、マーライオンが堂々とたっている。
口からはマリーナ・ベイに向かって勢いよく水しぶきを飛ばしている。

あれ?確かマーライオンって世界三大がっかりの一つじゃなかった?
高さ8mもあるマーライオンはどこからどうみても威風堂々で立派なお姿よ。
帰国してから調べたら、「世界三大がっかり」に名を連ねたころは、
8mの姿も遠くからしか見ることができず、小さく見えて、
ポンプの故障で水も噴き出していなかったらしい。
今は場所も移動したり、周りも整備されたり、
ポンプも直されて立派な雄姿となっているので、汚名返上だね

IMG_2042_convert_20131018155311.jpg
人気のミニマーライオン

26℃位の過ごしやすい気温だけれど、歩くとやっぱり汗ばんでくる。
さあ、次は世界中の王族や文化人たちに愛された
かの有名なラッフルズホテルへ。

IMG_2047_convert_20131018155326.jpg

植民地時代を彷彿とさせるクラシカルな建物だ。

IMG_2053_convert_20131018155438.jpg

政府から国宝にも指定されているラッフルズホテルは110年以上の歴史を持つ。

IMG_2048_convert_20131018155408.jpg

朝早かったこともあり、ショップがオープンしていなくて、お目当てのカヤジャムを買えず!
あぁ~ん。

Suntec City Mall
クリスマスのデコレーションが綺麗。

IMG_2069_convert_20131018155458.jpg

フランス系のスーパーCarefourなど大型店舗が入った大規模モール。
Carefourはフランス系ってことで、いつものごとく、
すご~く勝手な期待をして行ったのだけれど、
なんてことない普通のスーパーで、どちらかというと日本製品を多数取り扱っているイメージだった。

     [ ← ブログTOPへ / 次へ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ シンガポール旅行へ
にほんブログ村



  1. 2013/10/18(金) 16:59:30|
  2. [おでかけ]SINGAPORE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

スイス土産の秋の味覚

 [ ←スイス記MENUへ / ブログTOPへ→ ]

気温が下がり空気も乾燥し始めるこの時期、夏バテで体力が落ちていたりして、
ちょっと油断すると咳が出る、喉が痛いなどの不調が現れやすいよね。

あるサイトで見つけたんだけど、中医学ではこの時期、
空気を取り込む「肺」に気をつけるようにといわれているんだって。

肺がダメージを受けると血行や水分代謝が悪くなり、
免疫力が低下してしまうのだそう。

中医学に基づいた薬膳の考え方から言うと肺を潤すとされているのが、
梨、柿、栗......といったまさに今が旬の秋の味覚

昔から季節の旬のものを食べなさい!ってよく言われたけど、
こういうことだったのねぇ~。

で、登場したのがこれ 歯磨き粉じゃないよ。

IMG_1245_convert_20131017151520.jpg
Vermecelles/バーミチェリーのチューブ」チューブ入りの栗のペーストなの。

栗好きの私としては、買わずに帰るわけにはいかない!と、
スーパーに入るたびに探して、ルツェルンのスーパーで見つけたの。

口金部分がちゃんとケーキのデコ用になっているので、
モンブランケーキみたいに、スル~っと出てくる。。。はずだった( ̄◇ ̄;)
のに!出ない!

チューブは一昔前の歯磨き粉みたいなアルミ製で、口金がプラなの。
力づくで押しても出てこない。夫の手を借りても出てこない
で、最後には、ペンチを使い始めてしまった。
そうしたら、アルミが傷ついて、あちこちからペーストが漏れ出す始末( ̄▼ ̄|||)

だから、こんな状態なの。

IMG_1285_convert_20131017151612.jpg

栗のペーストがボロッボロ
せっかく、この日のためにババロアまで作ったのに。。。

冷蔵庫にしまいこんでたので、固まってしまったみたいね。

でも、お味のほうはよろしかったですわよ
甘さがと~っても控えめで、栗そのもの!って感じ。
どちらかというと和栗にちかい素朴な味。
スイスに行ったらぜひ探してみてください。
でも、ペンチを使ってはいけません

   [ ←スイス記MENUへ / ブログTOPへ→ ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
にほんブログ村

  1. 2013/10/17(木) 15:38:37|
  2. [おでかけ]SWISS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夏のおかたづけ!

エアコンが苦手なので我が家の夏は、猛暑の日以外は基本、扇風機が活躍している。


もう暑くならないよね?ってことで、扇風機をやっとお片付け。


各部屋で使うから、全部で4台。


去年、片付けるときに、「次に出した時に掃除して使いましょ!」と思って掃除せずに片付けた。


実際は「暑いっ!扇風機、早くっ!早くっ!」となって、


すぐ使い始めたから掃除する余裕もなくタイミングを逃す。


で、プロペラって言うの?ファンの部分の埃を気にしながら、


夏じゅう見て見ぬふりをし続けた





気持ちはあったんだよ、気持ちは!ただね、タイミングが。。。


今回はね、ちゃんと反省して、1台づつ分解掃除したよ~。


油までさしちゃったりして。。。これで、来年の夏は気分よく、即使えるぜいっ


各地で台風の被害が出ていますが、皆さんのお宅は大丈夫ですか?


気をつけてくださいね~

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

  1. 2013/10/16(水) 14:06:09|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

山形土産いろいろイロイロ

娘が山形からお土産を買ってきてくれた

山形って見所も美味しいものもたくさんあるよねぇ。

ぜ~んぶ食べてみたので、ご案内

山居のうさぎ
IMG_1341_convert_20131015153625.jpg
以前、山形の山居倉庫に行ったときにとても美味しかったので頼んでおいたサブレ。
残念なことに、もう無かったとのことで、代替え品として買ってきてくれたクッキー。
ココア味とミルク味。おうちで焼いたみたいな味。
ウサギさんがかわいい

ふうふる
IMG_1345_convert_20131015153657.jpg
名前が可愛くて買っちゃったということで。。。
麩を薄くのばして焼いたお菓子。
甘すぎず素朴で軽い口当たり。ゴマをまぶしてあるのが香ばしくて好み。

つやひめげんまいちゃ」と「庄内柿ジュース
IMG_1347_convert_20131015153736.jpg
つやひめのほうは、玄米茶の香ばしい香りと味でさっぱりした飲み口。
庄内柿のほうは、あまりカキ~!っていう自己主張は感じず。。。
甘めでした。

柿巻
IMG_1386_convert_20131015153832.jpg
干し柿をのばして巻いたお菓子。
干し柿をそのまま頬張るのは、恥ずかしいのでお茶席でも頂けるような
お上品な形にしてみました。。。的な。。。
干し柿が好きなわたしとしては、お気に入りの一品。

IMG_1392_convert_20131015153927.jpg
柿をぽん!とだすよりは、ほら、かなりお上品なお茶受け風でしょ。。。
なんでも、からしをつけてお酒のおつまみにも!となっていたので、早速試食!
これも一つの頂き方かなっ。。。個人的にはそのままが好き

今度山形に行かれる方は、参考にしてみてくださ~い!

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
  1. 2013/10/15(火) 16:13:03|
  2. [おでかけ]山形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小江戸栃木で蔵めぐり

秋晴れの連休中、栃木市に行って来た。

「ちい散歩」とかで見ていたので、ちょっと気になっていた場所。

DSCF8177_convert_20131014162907.jpg
“ちいさん”の写真もあったよ!

TVで見るまで、わたしもあまり知らなかった栃木市。

那須や鬼怒川と比べると知名度が低いようなので、ちょっとご紹介!

1617年徳川家康没後、日光には毎年朝廷からの勅使が参向するようになる。
その勅使を「例弊使(れいへいし)」と呼び、その勅使が通る道を「例弊使街道」と呼ばれた。

DSCF8207_convert_20131014163123.jpg

栃木市は京都から続くこの街道の宿場町となり、
多くの人や物が集まるようになり商都として発展するようになった。

DSCF8184_convert_20131014162931.jpg

また江戸時代初期より巴波川(うずまがわ)を利用しての交易が盛んになり、
江戸の終わりごろには栃木の商人たちは隆盛を極めたという。

DSCF8280_convert_20131014163653.jpg

その名残が感じられる町内は、土蔵が多く残っている。

栃木市役所別館
大正時代に建てられた役場庁舎は、大正ロマンを感じる建物。色もパステルでかわいい。

DSCF8271_convert_20131014163514.jpg

この周辺は「県庁掘」と呼ばれる堀に囲まれている。
栃木市は明治16年まで県庁所在地だったのだそうだ。
今は宇都宮にそれを移しているがこの周辺に残っている堀の中には、
驚くほど多くの立派な鯉がゆうゆうと泳いでいた。
水が綺麗だったら気持ちよさそうだったんだけど。。。

今日のお昼はここに決定!

DSCF8203_convert_20131014163058.jpg
社会福祉法人経営の障害者が働く「なすび食堂

1014162548733_convert_20131014162847.jpg
冷やしうどんと、なすび定食。。。たぶん。。。

両方とも美味しかったよ。うどんは豚生姜焼きと茄子と玉ねぎがトッピングされている。
濃いめのたれが冷たいうどんに絡まってシコシコ。
定食のフライが驚きなの。

なんと!サメのフライジョーズだよ!ジョーズ!古い?

これが、臭みも一切なく、柔らかくて淡白で美味しかった(^^)v
意外な旨さにおどろき!
ここら辺では「モロ」とか「サガンボ」とか呼ばれて、とてもポピュラーな食べ物なんだって。


代官屋敷・岡田記念館」屋敷の門は巨大な欅の一枚板で作られている。

DSCF8217_convert_20131014163150.jpg

徳川家から「嘉右衛門新田村」という名称を与えられて以降、
代々「嘉右衛門」を襲名しているのだという。
550年以上の歴史を持つ旧家で江戸時代には陣屋となっていた。
先祖の中には大奥に見習いに入ってた娘さんがいたそうだ。

DSCF8234_convert_20131014163245.jpg

約4000坪にも及ぶ広大な敷地には土蔵が点在し、宝物が展示されている。
ここ、意外に面白かった。整然と管理、展示されているとは言い難い展示なのだけれど、
蔵の中から見つけました!つい何代か前まで使っていました!的な日常感が感じられるの。

DSCF8238_convert_20131014163318.jpg

埃をかぶって、裸電球の下で見る展示品は、
昔ここで暮らしていた人の息吹が身近に感じられる。生活感を感じるの。不思議な空間だった。
整備された綺麗な博物館で見学するのとは違った敷居の低さがそう感じさせるんだよね、きっと。

DSCF8230_convert_20131014163218.jpg

翁島

DSCF8245_convert_20131014163345.jpg

岡田家の22代目当主が70歳の時に別荘建築を発起し、用材すべてを銘木にこだわって建てた別荘なのだという。

DSCF8266_convert_20131014163449.jpg

木材とか詳しく判らないけど、凄いんだろうな~って言う事だけは伝わってきた。。。

DSCF8258_convert_20131014163415.jpg
ここ、映画「定」で黒木瞳が入浴シーンを撮影したんだって!

川べりで見つけた植木。初めてみたので思わずパチリ

1014162231102_convert_20131014162831.jpg
「風船唐綿」 南アフリカ原産で上の丸いのが割れると綿毛がでてくるみたい。

IMG_1365_convert_20131014163734.jpg

旧暦9月9日の重陽の節句にちなみ、蔵に眠っているひな人形などを虫干しををかねて再び飾る風習があり、
それにちなんで「蔵のお人形さんめぐり」として、町の商店などで人形が飾られていた。

他にも美術館や山車会館などみどころも。

DSCF8194_convert_20131014163008.jpg
DSCF8197_convert_20131014163032.jpg

蔵のカフェで休憩
北蔵
ふわっふわのロールケーキが美味でしたぁ

101416263243_convert_20131014162814.jpg

ここ「北蔵」で買って来た土日のみ販売のベーグル。。。絶品だったよ!
クランベリー&クリームチーズとゴマさつまを買って来たのだけど、
中にた~っぷり入っているの。
おいしかったよぉ~。
IMG_1384_convert_20131015154136.jpg
近くに行かれた方はぜひ、おススメ!

水遊び出来そうな場所も。。。
こういう場所って、なんかいいな。。。

DSCF8275_convert_20131014163607.jpg

川越とか佐原とかと比べると少々地味なところだけど、
お時間があったらいかがですか。。。?

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/14(月) 17:51:02|
  2. [おでかけ]栃木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

非常食週間スタート!

我が家は緊急時の非常食を少しだけ準備している。


昨日、点検してみたら、大変!


ほとんど賞味期限が切れかかってた。。。


だいたい半年ごとに入れ替えてたんだけど、今回はうっかりしちゃった。


基本、レトルト食品はあまり使わない我が家だけど、


半年ごとにくる入れ替え時期には、恒例の非常食週間が始まるのだ。





レトルトカレーにパスタソース、ラーメンに缶詰。。。いろいろ控えてるよ。


ちょうど昨夜「レトルト食品総選挙」が放送されていたね。


第一回で1位になっていた「銀座カリー」を非常食にしていたの。


食べるの、ちょっと楽しみだったりする 美味しいといいな


今回は無印商品がかなりランクインしていたね。


また買出しにいかなくちゃ


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ





  1. 2013/10/13(日) 17:31:15|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイフォンをデコる。

今日も暑かったねぇ


真夏並みの暑さで、外歩きしてたら汗だくだったよ。


おまけに、蚊に刺されたし。。。


もう10月半ばだよ!! どうして蚊が生きてるの?!


昔から、どうも蚊に好かれる人で、服の上からも刺されたりするの


からだがアルカリ性だと刺されにくいとか言うよね。。。


バリバリ酸性なのかしら。。。?


食べ物の好き嫌いが多いからなぁ~。


明日からは、急に平年並みの気温に戻るとか。。。


温度差が激しいですからね、どうぞ皆様、体調を崩されませんように!

IMG_1279_convert_20131012203850.jpg

また作ってみたアイフォンデコ、可愛いでしょ


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/12(土) 21:18:36|
  2. [ハンドメイド]いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スイス土産のお料理 2種類

スイス土産に買って来た料理を2種類ご紹介

☆レシュティ
ベルン地方の料理で他の料理の付け合わせに出されることも多いようだ。
短冊状に切ったジャガイモを両面こんがりと焼いたもの。味付けは塩コショウでシンプル。
お土産用にもたくさん売っていて、5パックセットとかあったんだけど
なにしろ重量があるので、1パックだけにした。

O_convert_20131011122711.png

レトルトなので、パックからフライパンに開けて焼くだけ。
べーコンも入っていて、味付けもしてあるから簡単!
カリカリに焼けた外側のジャガイモと内側のふっくらしたジャガイモが絶妙でとても美味しかった
お家でも簡単にできそうだよね。
作った写真は撮り忘れました!

☆ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス
チューリッヒ州の料理。牛肉とマッシュルームをクリームソースで煮たもの。
日本でもおなじみのマギーでだしているインスタント。

IMG_1243_convert_20131011092252.jpg

例によって、わからない言語と想像力を駆使して、作ってみた。
用意したのは、牛薄切り肉とマッシュルーム、玉ねぎと生クリーム。
パッケージには、300gの牛肉と200gのマッシュルームと。。。
なんて書いてあるけど、これはもう適当でね。

IMG_1259_convert_20131011092122.jpg

玉ねぎ、牛肉、マッシュルームの順で炒めて、分量の水と素を振りいれ、
仕上げに生クリームを投入して火が通ったら完成!
スイスでは、レシュティと食べるのが定番みたいだけど、
我が家ではご飯にかけてみた。

IMG_1265_convert_20131011092153.jpg

どれも味が濃い目だったスイスだけど、マギーの素は濃すぎず、
程よい塩加減で日本人の口にも合うと思うよ。
クリーミーでコクのある旨み。
スイスを思い出しながらの夕食、しあわせ~

   [ スイス記MENUへ / ブログTOPへ ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
にほんブログ村


  1. 2013/10/11(金) 12:57:27|
  2. [おでかけ]SWISS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

栗の渋皮煮の恐怖。。。

この間、なんちゃって栗拾いをしてきたときに持ち帰ったのが、小さな小さな栗6個。

笑ってやってください (*≧m≦*)

たった6個なんだけど、初めてだったから感激しちゃって、

どうにか食べられないかと、調べてゆでてみたら、あ~ら驚き!

ほくほくで美味しいじゃないですか!で、すっかりその気になってしまったわけ。

本当は栗の渋皮煮に挑戦してみたかったんだよね。

でも調べたら渋皮煮には、渋抜きが不可欠で、

渋抜きには、重曹が不可欠らしい。

どんなに調べてもどこのレシピも重曹、重曹。。。って。。。

そんなに、どこの家庭にもあるわけ?家庭に一つの常備品なの?

うち、ないんだけど。。。( ̄◇ ̄;)

で、こんどは、重曹の代用品って調べたら、ベーキングパウダーって。。。

     もっとないし。。。( ̄▼ ̄|||)

相談コーナーとか見だしちゃったら、やっぱり重曹がないお宅もあって、

「おっ!仲間!仲間! (^⌒^*) 」とか、思って読んでみたら、

「この機会に購入しては?高いものじゃないですから。。。」って。。。(゚▽゚`*)

いや、そういう問題じゃないから。。。。。。( ̄▼ ̄|||)

思い立ったら、今!作りたいのです!(偉そうにいうことではないね。。。)

で、どうしたかというと。。。やめた。。。 ┐('~`;)┌

渋抜きは渋皮ごと調理するから必要なのだと判明。

なら、渋皮をむいちゃえばいいのね!ってことで。。。

圧力釜でちょっとシュンシュンさせると、とっても簡単に皮がむける。

    (^⌒^*)鼻歌気分だよ(^⌒^*) 

栗の皮むきって大変!って思ってたから、もう何年も作ってなかったんだけど。。。

でも、すぐにその鼻歌気分は急降下 (-"-;

外の皮は簡単にむけるのだけど、渋皮が大変。

冷めてくるともっと大変。指が痛くなってくる (。>0<。)

しかも!もっと困ったことは、時々渋皮の中に虫がいるのぉぉ!

そのたび、「ひゃ~」とかいって、叫びながらシンクから飛び退く騒ぎε=ε=┏(゚ロ゚;)┛

でも、誰もいないわけだし、一人で処理しなけりゃいけないから、

ドギマギしながら大変よぉ~。

とか騒ぎながら、、、、、わたしってば、すっごく恐ろしいことに気づいてしまった( ̄◇ ̄;)

これってさぁ、渋皮をむくから存在に気づくわけでしょ?

渋皮煮だったら、渋皮がついたま食べているんでしょ?。。。。。

。。。。。w( ▼o▼ )w オオォォ!!。。。。。

渋皮煮をお召し上がりの皆さん!、し、し、知らずに食べてるんじゃないのぉぉぉ?! ( ̄▼ ̄|||)

おぉ~、セ~~~~フ!渋皮煮にしなくて良かった!

重曹なくて良かった~!

でも、心臓に悪いんだよね。ゆでる前に、虫がいるのが恐怖だから、

穴あきとかチェックしたのに、それでもいたのよ。

事前に分かる方法ってないものかな。。。で、

いろんな困難にもめげず、作った甘露煮。

IMG_1317_convert_20131010133105.jpg

甘さ控えめで、家族にも好評。あぁ~、努力が報われた瞬間!o(≧∇≦)o

「また、期待してるね!」とか言われちゃった。。。 ( ̄▼ ̄|||) きょ、きょうふ再び!!

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/10(木) 14:02:00|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ココア色のプレート

ココア色のプレートが完成

IMG_1194_convert_20131002132838.jpg

今回はボールと泡だて器、前にご紹介したイチゴとタルトを配した「PRIVATE」と


パステルカラーのマカロンにシックなティーセットを配した「TOILET」の2種類、同時完成です。


どちらもココア色だけど、微妙に濃淡で色をかえています



IMG_1324_convert_20131009102701.jpg

二つとも描いたレース模様の部分にはラインストーンを貼ってキラキラさせています


シックなイメージに仕上がったかしら。。。?


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/09(水) 10:40:58|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スイス土産のチーズたち

スイス土産のアップです!


食べるだけ食べて、すっかりアップするのを忘れてた


これね、帰国日に空港のMIGROSで買ったチーズ


真夏のお持ち帰りで不安ではあったけど、スーツケースに入れてどうにか。。。



見た感じが愉快でしょ


まるでカンナで削ったみたいに薄くて、くるくる巻いてあるの。


基本、チーズは得意じゃないわたしなので、詳しい事は判らないし、


見た目だけで買ったようなものなのだけど、味はかなり塩辛かった。


この味の濃さは、サラダに混ぜたり、ワインとかには合うのかもね。


これは、見た目通りの日本でもおなじみのスライスチーズ。

Q.png

でも、やっぱり香りが強めで、味も日本とは微妙に違う。


機会があったら、買ってきて食べ比べてみるのも面白いかも。。。


スイス土産のオカズ類、まだまだ食べていないものがあるので、少々お待ちを!


まだまだ暑くてさぁ~。。。

  [ ← 前記事へ / スイス記MENUへ / ブログTOPへ → ]

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ
にほんブログ村
  1. 2013/10/08(火) 14:24:36|
  2. [おでかけ]SWISS
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初野菜。

この間の道の駅で初めて見て買ってみた野菜。隼人瓜(ハヤトウリ)。


レシピを探してみたら、結構出てたの。


ポピュラーな野菜なのかしら。。。


IMG_1288_convert_20131007161105.jpg

なんでも、熱帯アメリカ原産のウリ科の植物で、


日本に初めて入ってきたのが鹿児島だったのでハヤトのウリってことで隼人瓜になったんだって。


そのものにはクセがないので、炒め物や漬物にしてもいいらしい。


日持ちするっていうのは、主婦の味方だな


日持ちと言えば、モヤシって日持ちしない野菜のナンバーワンだと思わない?


あっという間に、くた~っとくたびれた感じになっちゃって、


ヘタすると、水が出てすぐに傷んじゃって、


何度隠れてそ~っと捨てたことか!えっ?どうして隠れて捨てるかって?


だって、日頃から、「ここの電気のつけっぱなしは無駄!」とか、


目をつり上げてるわたしが、買った野菜を捨ててるなんて知れたら。。。。。


。。。。。そりゃ、まずいでしょ。。。。。


でもね、そのモヤシの保存方法がわかったの


簡単なのよ。袋から出して水につけて冷蔵庫にいれておけばいいの。


そうするだけで、1週間ぐらいシャキッともってしまう。


わたしは、蓋つきタッパーにいれて、毎日水を交換してるけどね。お試しあれ。


話は戻って、ハヤトウリ


クックパッドから「ツナ炒め」をチョイス

IMG_1294_convert_20131007161148.jpg

ホウレンソウも一緒に炒めてみた。


おいしぃ~ シャキシャキした歯ごたえが初の感触で、くせになりそう。

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/07(月) 16:29:22|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぶちゃいくな切り絵

この間、TVを見てたら、すっばらしい切り絵作家さんが出ていて、


うわぁ~~~って、感動したの。


で、自分でもやってみたくなって、どうせならこの間買ったアイフォンのカバーに


自作してみるかって、家にあったシールとか使って作ってみた


切ったのは、木と道だけで、あとはシールね




すっごい疲れた。肩バリバリ


切りすぎたら、手も切っちゃいそうで怖いし、力加減も難しいし。。。


「繊細」とは程遠い、なんか逞しすぎる木と太すぎる道。。。


まっ、せっかく作ったし、次のができるまでこれで我慢。。。


買えばパーフェクトでいいんだろうけど、どうも作りたくなっちゃう。


ぶちゃいくでもいい!オリジナルが欲しい!   これなんですよ!これ!


これが!やっかいなんだなぁ~


子供のころ、今の半分でもチャレンジ精神があったら、


人生変わってたんじゃない?って、我ながら思うよ。。。 ┐('~`;)┌


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/06(日) 19:43:21|
  2. [ハンドメイド]いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DVD 初GIジョー!

GIジョー・バック2リベンジ」を見た。


GIジョーは前作も見てないから、どうかな?とも思ったけど、見てみたら面白かった。


こういった娯楽アクション映画、気楽に見られて好きです。


ストームシャドー役のイケメン、イ・ビョンホン、やっぱり素敵

でも筋肉ムキムキの、ドウェイン・ジョンソン=ザ・ロックも捨てがたい


どうなの?って気分で見たけど、見てみるとやっぱり面白いのは、ハリウッド映画だから?


あらすじを簡単に書くと、国際テロ組織コブラの陰謀により、


国際機密部隊G.I.ジョーが奇襲攻撃で壊滅状態にあう。 そこでリベンジとなるってわけ。


正義は勝つ!ヒーローは強い!という簡単明瞭な内容ってやっぱり単純に面白いかも。


司令官役のブルース・ウィルスはどうもダイハードカラーがちらついちゃうんだけどね。


今日のおやつは、ブルーベリーの香りが結構強かったドーナツ

IMG_1246_convert_20131004142454.jpg


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/05(土) 20:02:20|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Fit'sの白くまくん

九州名物の白クマアイスは、大好物で今年の夏もどれほどお世話になった事か。。。

そんな白クマ好きのわたしとしては、素通りできないものを発見

LOTTEのガム、Fit'sに新製品?「Fit's白くま」

IMG_1247_convert_20131004142528.jpg

バニラミントにパイン、チェリー、みかん、あんこのチップを配合してるんだって。

噛んで見ると、あっま~~~~~~い すこぶる甘いぞ。

甘党のわたしとしても甘すぎるんでないかい?って思うほど甘い。

ミントの味、あまり感じない。。。

そのまま噛んでいると、じわぁ~っと練乳の味が浸み出してくる。

「あっ、白クマ君だ!」と、一緒に噛み始めてた娘と顔を見合わせたのが同時で大ウケ。

確かに、白くまくんが、再現されてます


そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/04(金) 14:42:01|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

てんやわんやのログハウス一日体験・羽鳥湖レジーナの森

*2009.11月の記録です。

この時期の我が家は、あちこち傷んできた家を建て替えるか、リフォームするか、
建て替えるとしたらどんな家にするかで、と~~~っても悩んでいた。

そんな時、あるログハウスメーカーさんに出入りするようになり、
ログハウスの一日体験ができるというので、申し込んだときのショートトリップの記録です。

このログハウスメーカーは、「BESS」さん。

ドーム型のログハウスなど斬新なものから、本格的なログハウスまで扱っているし、
展示場も全国にあるのでご存知の方も多いかもしれないね。

ここでは、全国の避暑地などに設置したログハウスに格安で宿泊体験をさせてくれるの。

ログハウスのペンションとか泊まったことはあったけど、
改めて「建てる」という目線で宿泊してみたい!ということで、
羽鳥湖レジーナの森」にあるログハウスを予約した。

当日、店舗に立ち寄り、料金を払い、鍵の受け渡し。

簡単な説明を受けて、出発!

午後3時。羽鳥湖高原到着

IMG_1910_convert_20131003134656.jpg
11月末の羽鳥湖高原、天気もあいにくの曇りで空もど~んより。

気温8度。さむ~っ。
湖を渡ってくる風がつめたぁ~い。

IMG_1913_convert_20131003134754.jpg
湖畔に建つのはレジーナの森のコテージ。

レジーナの森は普通のコテージから、ドーム型のコテージ、キャンプ場、
温泉施設などもそろっていて楽しそう。

夕食用の食材を買いにレジーナの森の売店へ。

しかし!売店にはレトルトカレーとかお土産の類のみ。

ウソでしょう!? ( ̄◇ ̄;)

よくキャンプ場近くって食材を扱う店があるじゃない?

えっ?わたしの思い込み?

またしても、リサーチ不足が。。。! 

しょうがない、持参してきた野菜と組み合わせて少々補足分を購入。

IMG_1914_convert_20131003134816.jpg
「DOG PARKING」ワンちゃん専用のフック

レジーナの森はドッグランなども併設されていて、ワンちゃんと旅行を楽しみたい方のための
施設も完備しているのだ。

そのせいか、こんな季節外れの時期にも関わらず、首都圏からのワンチャン連れ旅行車が目立ってた。

森の中に入っていくと、ログハウスが点在している。

夏だと、木立に囲まれて避暑地気分なんだろうな。

冬は枯葉に埋もれている山小屋の一軒家って感じ。。。これもいい雰囲気

IMG_1917_convert_20131003134846.jpg
想像以上に大きいログハウスだった。

一応キャンプ用のグッズは持参したけど、必要最低限の家具や調理器具、食器は完備していた。

もちろん布団も

IMG_1979_convert_20131003135103.jpg
リビング風景、奥がキッチン

さっそく、買ってきた薪をくべて薪ストーブに火をつけるのは、夫にまかせて、夕食作り

なんだかね、こういう生活っていいなって思ったわけ。
お母さんが食事の支度をして、お父さんは火を焚くのお願いね!って流れ。
可能なら、あなた!森へ行って、ポトフ用の獲物を取ってきてちょうだい!
子どもたちは森に行って薪を拾っていらっしゃい。
するとそこへ魔女がぁ!。。。グリムの世界か。。。

そんな妄想をしながら、ストーブにお鍋をおいてコトコト。。。

ちょっと前までは、どの家も石油ストーブだったでしょ?その上にお鍋とかやかんとか乗せてたよね。
今はファンヒーターとかエアコンになってしまって、そういう風景も懐かしの情景になってしまってる。
ストーブの上で、コトコト煮こんだシチューとか栗の甘露煮とか楽しみだったなぁ~。

あるもので作った夕食。

IMG_1958_convert_20131003135022.jpg
肉なしポトフ、ガーリックブレッド、エゴマ豚のカレー、岩魚の甘露煮。

残念ながらお父さんが狩人じゃなかったので肉なしポトフになっちゃった。。。

岩魚。。。どうして黒いお皿に盛りつけちゃったかなぁ~

デザートは暖炉で焼いた焼き芋。カレーと岩魚が売店調達品。

食後は焼き芋なんか食べながら、薪ストーブの周りでゆ~っくり。

IMG_1954_convert_20131003134952.jpg
これが、楽しいんだよね~。

ログハウスの魅力はなんたって薪ストーブとか暖炉でしょ?
な~んにもしなくても、ただぼ~っと眺めていられるの。
炎って不思議な魅力があるよね。

ただし、このログハウスのストーブの場所が問題なぜか玄関にある。
きっと体験用のハウスだから、防火用なんだろうね。
なので。。。いつしか、玄関にはソファが移動しているという変な図。

IMG_1980_convert_20131003135136.jpg
チェック柄がソファで、薪ストーブの正面が玄関ドア。

しまいには、テーブルまで玄関に移動することに。。。
ひろ~いリビングなのに、家具も人間も玄関に集中。
玄関開けると、こんにちは的な。。。

暖炉の火のくべ具合も不慣れだから、夜9時ごろには、暑いのなんの
眠る時間になったら2階がすごい熱気で、窓を全開にする騒ぎに
外気温4℃位だから、暖炉ってすごく暖まるものだと実感。

こんなふうに、てんやわんやの体験宿泊の夜は更けてゆくのであった。。。 
ある秋の一日。。。おしまい。

*もうだいぶ前の体験なので、いろいろ変更になっているかもしれません。
 興味のある方は直接問い合わせてみてくださいね。

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/03(木) 14:43:54|
  2. [おでかけ]福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋バージョン製作中

おかげさまで、Happy Ever作品の中でも、ひときわ好評なのがルームボード類。


ただ今、秋バージョン作成中です。


肌寒くなってくると恋しくなってくるのが。。。ココアでしょ


ミルクとお砂糖をたっぷり入れて。。。


で、ココア色のボード作成中。


やすりかけて、マスキングテープ貼ってココア色に塗り塗り。。。


なかなか思った色が出なくて、何度も塗りなおしちゃった


レース柄を描き始めてすぐに後悔。。。どうしてこんなに大変なパターンを思いついちゃったんだぁ!


気が遠くなるような作業だったよ。。。


IMG_1272_convert_20131002132757.jpg

しばらく台風の影響で雨模様なので、晴れたらスプレーニスを塗る予定。


それと、初挑戦したベリーベリータルト

美味しそう??  でも、ざ~んねん!!たべられませ~ん!!

IMG_1194_convert_20131002132838.jpg

知る人ぞ知るnunuさん風に写真を撮ってみた


ここまでくるのに、何個のタルトを作ったことか。。。


あと、もうちょっと

そのポチッが、とっても励みになります!ありがとうございます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/10/02(水) 13:57:16|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア