Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

八ヶ岳山麓の旅 - 3 -


最後は、八ヶ岳山麓の旅での宿をご紹介

一日目の宿は萌木の村に程近い「カントリーイン・ザ・クラッシック」

緑に囲まれたペンション。



翌朝、ペンション前にポニーに乗った子供が新聞配達に来た。
可愛らしい地区の演出に宿泊客も喜ぶ。

CIMG9581_convert_20130428162414.jpg

パジャマのまま飛び出してきた子供たちは大はしゃぎ!

CIMG9596_convert_20130428161602.jpg

朝食は光が降り注ぐテラス席で

CIMG9599_convert_20130428161622.jpg

ぷるぷるのポーチドエッグがおいしかった。

CIMG9600_convert_20130428161642.jpg

ペンションからの景色。。。遠くに見える木立の奥が萌木の村。

***********************************************************

2日目の宿は、諏訪湖畔の山の上に建つ「諏訪湖の森 四季亭」

CIMG9768_convert_20130428161816.jpg

本陣風の重厚な門構え。本物の松明が焚かれていたり、綺麗に手入れされた日本庭園があり雰囲気抜群。

CIMG9726_convert_20130428161701.jpg
これは宿の中から、門を振り返った風景。門からフロントまでこんなに遠いのだ。

部屋は渡り廊下でつながった離れで、部屋の中は大正ロマン風。

CIMG9767_convert_20130428161754.jpg

食事は。。。残念ながら覚えていません。
たった1枚あった料理写真がこれ

CIMG9740_convert_20130428161737.jpg

締めのご飯がおにぎり茶漬けだったようで。。。

なんといっても、夏にこの宿に泊まったお楽しみは、「見下ろす花火
諏訪湖畔であげられる花火を部屋、またはロビーから鑑賞できる。

CIMG9738_convert_20130428161720.jpg
諏訪湖を眼下に見下ろせるロビー。

花火を見下ろすって、なかなか体験できないよね。
なんだかお殿様にでもなったような気分でしたよ。

          [ 八ヶ岳山麓の旅-1-へ / 八ヶ岳山麓の旅-2-へ ]

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/28(日) 16:45:58|
  2. [おでかけ]八ヶ岳山麓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

八ヶ岳山麓の旅 - 2 -

「清泉寮」  
現在ではロッジやコテージを運営する研修、宿泊施設だけれど、
1938年当時は清里開拓の父と言われる「ポール・ラッシュ」が指導したキリスト教の研修施設だった。

CIMG9608_convert_20130427143916.jpg

アメリカの国立公園のような雰囲気で、気持ちの良い空間。
濃厚で有名なアイスクリームを食べながら、朝の高原でのんびり過ごすのに最適。
これぞ、「高原の朝~
八ヶ岳山麓といえば、「高原へいらっしゃい」っていうドラマもありましたね~

「映画【西の魔女が死んだ】のロケ地 おばあちゃんの家」
ペンションの掲示板で公開していることを知ったので、ぜひ行きたい!と、急遽行くことになった場所。
GWとか夏休みに期間限定で公開しているらしい。
本も読んで映画も見ていたので、ワクワクしながら、森の中を歩く。

CIMG9616_convert_20130427143936.jpg

こんなふうに、高原の中の舗装されていない森の中を歩くのって、生まれて初めてかも!
年齢を重ねてくると、「初めて」体験が少なくなってきて、感動も薄れてきちゃうでしょ?
だから、こういう初めて!体験をすると、無性に嬉しくてHappyになる。
ちょっと大げさかもしれないけど、生きてるって楽しい!って。。。
るんるん(古いね)気分になった道のりだった。

CIMG9623_convert_20130427143954.jpg
森の中をしばらく歩くと、木立の中におばあちゃんの家が

CIMG9628_convert_20130427144013.jpg
室内はレトロな雰囲気。。。

法律の関係上、家の中には入れないので外から覗くだけだけれど、
「あのシーンの!」とか「ここだ!」みたいに、映画の世界がそのままで楽しかった。

「風林火山館」

CIMG9646_convert_20130427144035.jpg

NHKのGACKTが出て話題になっていた大河ドラマのセットがそのまま見学できたのだけれど、
今は残念ながら取り壊されたそうです

「平山郁夫シルクロード美術館」
日本画家として有名な平山郁夫画伯の美術館。

CIMG9661_convert_20130427144100.jpg
ちょっとわかりづらい外観。

悠久の地シルクロードを描いた巨大な絵をゆったりとした空間で鑑賞できる。
同じ題材を相反する色彩で描かれた絵が並んでいたりして、印象の違いにそれぞれ引き込まれる。

県道17号線、エコーラインなど快適なドライブを楽しめる道が続く。
途中、ゴッホの「ひまわり」みたいな風景に出会う

CIMG9665_convert_20130427144122.jpg

「白樺湖」
軒並みお土産店が並んでいる。

「世界の影絵・切り絵美術館」
影絵作家・藤城誠治の作品が展示されている。

CIMG9669_convert_20130427144142.jpg

子供の頃はよく絵本で楽しんでいたから、すご~く懐かしかった。

CIMG9670_convert_20130427144201.jpg

光を巧みに操った世界は、絵本の世界に紛れ込んだよう。

霧ヶ峰高原を抜け「諏訪湖」

「下諏訪本陣 岩波家」
中山道と甲州街道が交差する諏訪では温泉が湧いていたことから、
参勤交代の宿場町として栄え、本陣となっていたのが岩波家。

CIMG9680_convert_20130427144246.jpg

立派な門構えで、威圧感さえ感じられる。
中は古いまま保存されていて、27代目のおばあちゃまが一生懸命説明してくれた。

CIMG9685_convert_20130427144309.jpg
かっては各大名たちが宿泊した際、門前に掲げられた木板がずらり。

それから、皇女和宮が降嫁の際に宿泊し、利用した茶道具などもあり、歴史を彷彿とさせる。

CIMG9693_convert_20130427144326.jpg
和宮はどんな想いで、この庭を眺めたんだろう。。。

すぐ隣の「諏訪大社 下杜秋宮」へ。
諏訪大社は諏訪湖畔に4つの神社があり、上社本宮、上社前宮、下社秋宮、下社春宮とある。
これらのお社は本殿がないことが特徴で、上社は御山を御神体に。
秋宮は一位の木を、春宮は杉の木を御神木としているそうだ。

CIMG9704_convert_20130427144345.jpg

巨大なしめ縄は、なんと1tだって!人間の力ってすごい!と改めて感動!
ここの狛犬は日本一の大きさなのだそう。

CIMG9717_convert_20130427144405.jpg
参道につられた風鈴が、涼やかな音色を響かせていました

            [ 八ヶ岳山麓の旅-1-へ / 八ヶ岳山麓の旅-3-へ ]

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ


にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
  1. 2013/04/27(土) 15:34:46|
  2. [おでかけ]八ヶ岳山麓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八ヶ岳山麓の旅 - 1 -

*2008年夏の旅です*

この日、北関東は気温35℃と猛暑日
141号線を走っていくと、空気がどんどん涼しくなってきた
長野県南佐久群の「野辺山駅」に着いた時は、気温22℃。
高原の空気が、涼しくて気持ちいい

CIMG9487_convert_20130426143312.jpg
野辺山駅はJR鉄道駅としては日本一標高が高く1345.67m。

ここで食べたラズベリーヨーグルトアイスは、濃厚で美味しかった

国立天文台野辺山宇宙電波観測所
敷地内には「野辺山太陽電波観測所」も同居している。

CIMG9491_convert_20130426143327.jpg

詳しいことはぜ~んぜん解らないのだけれど、簡単に言うと
宇宙空間からはいろいろな電波が飛びかっている。
それを観測して研究しているところ。
なぜか天文台とかプラネタリウムとかに惹かれるのだ。
太古の昔から人は月や星に未知なる力を感じ恐れたり、崇拝したりしていた。
そんなDNAの名残なのかな。。。
巨大なパラボラアンテナ郡に囲まれていると、なんだか不思議な感覚になる。
強いて言えば、宇宙にほんの少し近くなったような。。。気のせいなんだけどね。。。

萌木の村
山梨県清里の「萌木の村」は、森の中に工房、レストラン、ホテル
ショップなどが点在していて自然の中をゆったり散策するのに楽しい場所

CIMG9498_convert_20130426143344.jpg

CIMG9502_convert_20130426143403.jpg

雰囲気的にはヨーロッパの森の中みたいな。。。
いや、ヨーロッパの森の中って歩いたことないから、想像なんだけどね。
こんな感じかなぁ~って。。。
おとぎ話に出てきそうな森の中って感じで、わたしは大好きな雰囲気。

ホール・オブ・ホールズ
敷地内にあるオルゴール館

CIMG9519_convert_20130426143419.jpg

ピアノ型自動再生機 ラフマニノフが実際に引いたピアノでそれを再生するピアノとか、
メカニカルな工夫が凝らされていて、実演奏を3回も聞きいってしまい、
結局1時間以上いたことになる。
空気コンプレッサーを使い、オーケストラ演奏を再現したり、
なかなか見ごたえも聴き応えもあり

清里駅周辺散策

CIMG9534_convert_20130426143438.jpg

かっての憧れの地も、すでにブームは過ぎ去り、ひなびた雰囲気を醸し出している。
原宿みたいな賑わいだった頃と比べたら、このぐらいの静けさの方が落ち着くかも。。。
お土産屋さんを冷やかしながらの~んびりそぞろ歩きができるというのは、
混雑しているとなかなか難しいものね。

グラタン専門店「アミ」で夕食。

CIMG9547_convert_20130426143458.jpg

CIMG9550_convert_20130426143515.jpg
どれも同じに見えますが、違います

この日のチョイスは、青梗菜とホタテのグラタン、若鶏のグラタン、ビーフドリア、ソーセージ盛り合わせ
清里高原のフレッシュな牛乳とバターで作っているというグラタンは、どれも美味しかった~

再度、夜の「萌木の村」へ。暗闇に沈む森の中は、昼間とは別の顔。

CIMG9558_convert_20130426143533.jpg

ライトに浮かび上がるショップやメリーゴーラウンドは幻想的な雰囲気を漂わせる。
広場ではバレエのコンサートを開催中ですごい人!

CIMG9571_convert_20130426143551.jpg

町は閑散としてたから、いったいどこからこの人たちが出現したのだ!とおどろいた
高原の夜は冷え込むので、みんなスキーウェアとか着込み完全な防寒対策で鑑賞していた。

             [ 八ヶ岳山麓の旅 - 2 へ - ]

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/26(金) 15:29:14|
  2. [おでかけ]八ヶ岳山麓
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もうすぐ母の日!

バタバタしているうちに、もう5月がやってきますね~。

もうすぐGW そうしたら、次は母の日です!

で!作ってみました!赤りんごと青りんご



わたしは、どちらかというと青りんごが好きです。

そんな青りんごの向こうにかくれんぼしていたのが。。。

IMG_0007_convert_20130425151016.jpg

この子です

母の日にいいかな?と、「Thank you」のボードも作りました。

ウラ面には、ご希望でお名前を入れてもいいかな。。。と思っています。

ただし、わたしのへたっぴな字でよろしければ。。。なんですけど。。。

全体像がこちら。。。

IMG_0006_convert_20130425150957.jpg

ウサちゃんとボードは接着していないので、レイアウトはお好みでいろいろ楽しめます。


このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/25(木) 15:24:46|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ねぼけたことを。。。

つい先日の記事アップで、下の写真を載せながら、

題名に背泳ぎなんて、

寝ぼけたタイトルをつけていた私。。。( ̄▽ ̄;)

顔、反対でしょうが



気を取り直して。。。完成いたしました~
題して!「パステル村のフルーツパーラー

IMG_0021_convert_20130424142656.jpg

市販のワイヤーラック?というのかな?ミニ鳥かごを加工しました

IMG_0026_convert_20130424142717.jpg

カゴ部分は着脱可能です。上部を開けて覗くとこんな感じで、ジュース作りの真っ最中

IMG_0017_convert_20130424142625.jpg

店頭には、出来たてのオレンジジュース

ミキサーの中には、フレッシュフルーツがいっぱい!

IMG_0011_convert_20130424142737.jpg

「Happy Juice」の看板を裏返してみると、ジュースのメニューも出てきます


このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/24(水) 14:49:22|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近一番の感激!

なんだか食べ物ネタが続いてしまっていますが。。。

なんたって、美味しかったのでアップしないわけにはいかなくて。。。

すっごい美味しさだったの~~~~~

今のわたしはLOVEパンケーキになってしまっているのだ~!

都会ではね、有名なパンケーキ屋さんが続々オープンしていて、TV見ながら

うらやましぃなぁ~~~~いいなぁ~~~って。。。

でもさ、たかがパンケーキじゃん!フルーツのせて、生クリームたっぷりかければ

ホットケーキの粉で作っても似たようなものでしょって、思ってたのよ。

そんな時にスーパーで見つけたこれ



日本ハムから新発売の「リコッタチーズのパンケーキ」

電子レンジでチンして、準備するのはバターとナイフとフォーク

付属のパウダーシュガーとメープルシロップをかければOK

フワッフワッなの。パンケーキって、こんなにふわふわだったっけ???

今まで食べてたパンケーキはなんだったの~???

2枚入りなんだけど、一気に10枚はいけるな!うん。

****************************************************************

先日、オークションに出品していました「金太郎とこいのぼり」が、
本日お嫁入りしました。
IMG_0023_convert_20130417155454.jpg

ご入札くださいました方、ご覧くださいました皆様、ありがとうございました!


このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/23(火) 15:09:08|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コーヒーに合うお菓子

我が家はコーヒー党です。

紅茶は時々飲みますが、お茶はほとんど飲みません。

で、毎月コーヒーをまとめてネットで取り寄せているのですが、

今回、「おまけ付き」に惹かれて購入したら、そのおまけがこのお菓子でした。



小さな小さなお菓子だったので、ちょっと期待しすぎた気持ちが、肩透かし気分でしたが、

食べたら驚き!豆乳おからや、黒糖の他に、ひじきも入っているという。。。

健康に良いもの、なんでも入れるの大好きなわたし好みではありませんか!!

      。。。。。 実 食  。。。。。

美味しかったです ほんのり黒糖の甘みで、甘すぎず、ひじきの効果なのか、噛めば噛むほど

香ばしさがあって、美味しかったぁ!!

今度、スコーン作るときに、ひじき入れてみようかなっ

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/22(月) 17:16:49|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

背泳ぎ??

「パステル村」シリーズ製作中!

最近、勝手にシリーズ化して自己満足の世界に浸っているのですが。。。

この子達は、レモンちゃんです

IMG_0015_convert_20130419153709.jpg

乾燥中!3人並んでプールの練習中みたいだけどね。

今回のレモンちゃんたちは、ワンピじゃなくて、ロンパース姿。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/21(日) 21:00:47|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一層小さく。。。

フルーツ作りをしてました。

視力の衰えに逆行して、なぜか作品は小さく小さくなってきている。。。

そのうち、米粒に絵を書き出すんじゃないかとの噂アリ。。。それは、ない!ない!



ミニチュアの世界の常識?の12分の1のスケールとかとは無縁に、

ただただ思いつくまま、気の向くまま、感覚のみで作っているので、これでいいのか?と思いながらも、

まっ!楽しいからいいや!って。。。今日もゆるゆる~のミニチュア制作でありました!

IMG_0009_convert_20130419153650.jpg

我ながら、バナナがとレモンがいい感じ

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/20(土) 21:48:24|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京・両国「江戸東京博物館」

*2008年夏の記事です*

東京両国にある「江戸東京博物館

ここ最高ですよ 

もうすぐGW、夏休みと続きますが、小学生ぐらいのお子様連れには特にお勧め。

大人でも十分楽しめる

CIMG9222_convert_20130419145152.jpg
CIMG9232_convert_20130419145233.jpg

江戸東京400年の歴史と文化を展示している博物館で、

江戸の町並みから東京の下町の生活、空襲後の復興までわかりやすく展示されている。

CIMG9198_convert_20130419145055.jpg
139_convert_20130419145003.jpg
153_convert_20130419145037.jpg
ミニチュア好きにはたまらないジオラマの世界(≧∇≦*)

何が素晴らしいって、見るだけの博物館じゃないこと。

千両箱を持ったり、大名の籠に入ったり、昔の自転車に乗ったりいろいろ体験して写真撮影できるのは楽しい。

千両箱がどれぐらいの重さとか、火消しが屋根の上で振り回した纏(まとい)が

どれほど重かったか。。。とか、いろいろ体感できるのは、貴重だよね。

140_convert_20130419145020.jpg
これは纏のミニチュア版

日米和親条約の条文の本物も見学できた。

CIMG9211_convert_20130419145135.jpg
落語やコントを楽しめる催しもある。

ついでに「両国国技館」に寄って見学。

開催日以外でも土産物店はのぞけるよ!

CIMG9223_convert_20130419145214.jpg

両国から水上バスでお台場へ移動できるので、たまには船でミニトリップも楽しい。

お台場からレインボーブリッジと東京タワーの夜景も満喫。

170_convert_20130419145110.jpg

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/19(金) 15:25:49|
  2. [おでかけ]東京
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

100均素材でミニチュアコップ!

世紀の大発見!!!と、思ったのですよ。わたくしとしては。。。

100均で買えるし、しかも100円なのに、こ~んなに大量に入ってるし。。。



これは、なんだって?!

これはですね、タバコを吸われる方が使うミニパイプです。

口に付ける部分が長方形の形状で、タバコを付ける部分が丸くなっているので、

途中で切断して底をつけたら、いけるんじゃない?!って、思ったのです。

作ってみました。

IMG_0001_convert_20130418144619.jpg

どうでしょう?

まあ、使えなくもない。。。でもね、大変でした

小さいから、これを金ノコで切るのが、思っていた以上に力も必要だし、手も切りそうだし。。。

もっと簡単に作れる方法はないかなぁ~~~~~

それにね、完成してみたら、わたしの作るちびっ子たちには、アメリカンサイズすぎて、

コップというよりは、花瓶とかピッチャーみたいな感じで使えませんでした

しかし、どうしよう。。。周りに喫煙者いないのに、大量に余ったパイプ。。。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/18(木) 15:07:07|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金太郎と鯉のぼり

5月人形の新作です。

ちょっぴりおデブの鯉のぼりと食いしん坊の金太郎くんです。


IMG_0023_convert_20130417155454.jpg


先日、オークションに出品させていただいた「子供の日」2種類と、「どこ行く?」シリーズが

お陰さまで先日お嫁に行けました。

お手元に届いたお客様から、気に入っていただけた旨のコメントを頂いて、感動しているEveです。

手にとってガッカリされたらどうしよう。。。って、毎回ドキドキなので、

とっても嬉しい(*≧∀≦*) すご~く励みになります。

ご覧いただいた皆様、お買い上げいただいている皆様、応援してくださっている皆様、

ありがとうございます!m(_ _)m

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ




  1. 2013/04/17(水) 16:31:32|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福島三春町の滝桜

三春町の滝桜を見てきました。

三春町は町内に約2000本の枝垂桜があり、道すがらあちこちで楽しめます。

各家庭にある無名のしだれ桜も見事で、桜の町といった雰囲気。

そんなことから「さくら名所100選の地」にも。

DSCF6164_convert_20130416143231.jpg

滝桜の場所は細い一本道でシーズン中は渋滞するということで、早朝から出かけました。

三春到着がなんと!朝の6時!しかも気温は3度!

「こんな朝早くから来る物好きは、うちぐらいじゃない?!」なんて言いながら、高速を降りると、

どうももの好き(失敬)は、うちだけじゃないようだ。渋滞にこそなっていないものの、車の量も多い。

駐車場に着いたらびっくり!何百台も停まっている。

昔一度来た時はなかった広い駐車場も駐車場からの遊歩道も仮設トイレも綺麗に整備されていた。

遊歩道を歩いて、滝桜に到着。桜より先にこの人出にびっくり!(゚o゚;;

DSCF6187_convert_20130416143356.jpg

満開には少し早かった。7分咲きぐらいかな。。。

この「三春町の滝桜」は日本を代表する桜の巨木で、「日本三大桜の一つ」になっているそうだ。

ちなみに、あと二つは「岐阜県本巣市の漆黒桜」と「山梨県北杜市の神代桜」

DSCF6140_convert_20130416143035.jpg
DSCF6142_convert_20130416143059.jpg
DSCF6143_convert_20130416143120.jpg
DSCF6149_convert_20130416143143.jpg

空の青さと朝陽に照らされて、桜がほんのり桃色に

DSCF6160_convert_20130416143208.jpg

こんなすごいカメラで撮影している人もいて、思わず声をかけてしまった。
ジャバラカメラで「バイテン」8×10のサイズを言うらしい。
東京上野駅近くの店でオーダーメイドなんだって。
フィルムが1枚、¥1200もするので、シャッターを切るときは手が震えるんだって。
デジカメでバチバチ撮り放題に慣れてしまった身には、わかりえない魅力ある世界なんだろうねぇ~。

DSCF6172_convert_20130416143251.jpg
DSCF6175_convert_20130416143313.jpg

お次は、遠くから見たときに一瞬「熊」と思ったこの方もお花見。

DSCF6179_convert_20130416143334.jpg
「ニューファンドランド犬」という犬種。とにかく巨大で、近寄っても「熊さん」だったよ。

お花見のあとは、お団子!といくところですが、今回は三春名物の「ほうろく焼き」が大人気だったのでつられて。。。

DSCF6190_convert_20130416143443.jpg

DSCF6192_convert_20130416143510.jpg

DSCF6194_convert_20130416143538.jpg
「ほうろく焼き」のふきのとう味噌がけ

ほうろく焼きも、ふきのとうの味噌も発体験!おいしぃ~~~!

油揚げというので、もっと油っこいのを想像してたら、ちっとも油っぽくなくて、

ふわふわの肉厚な油揚げが、カリッ!サクッ!といった歯ごたえで、ほんのり甘めのふきのとう味噌も

と~~~っても美味しかった!三春に行かれた方は、ぜひお試しを!

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/16(火) 15:34:34|
  2. [おでかけ]福島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さくら、さくら

つい数日前の我が家の窓から見えてた景色です。

この時期、すご~く贅沢で幸せな気分になれます。

DSCF6121_convert_20130415144445.jpg

どこかへお花見に出かけて、自宅に戻ってみると

「なんだ、我が家の方が満開じゃないか!」みたいなことが多々あるのです。

今年はお天気に恵まれず、満開で快晴だった時期はほんの少し。。。

あっという間に葉桜になってしまいました。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ








  1. 2013/04/15(月) 14:55:43|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早起きしたら那須で朝食

早起きしたので、車を飛ばし那須で朝食をとることにする。

の向こうに見える那須連峰は雪をかぶっている。

快晴 でも空気は冷たい。



前回も紹介した「PENNY LANE」で、モーニングにしようと決定

DSCF6212_convert_20130414163903.jpg

まだちょっと寒かったので、外のウッドデッキは、次にお預け!店内で。

DSCF6210_convert_20130414165237.jpg

オニオンスープ、トースト2種にバター&ストロベリージャム、

ウィンナー、スクランブルエッグ、ベーコン、サラダにフルーツ、コーヒー紅茶はおかわりができる。

ベーカリーのトーストは、さすがに美味しい( ゚v^ ) の~んびり頂いて お腹いっぱい!

次は「アジアンオールドバザール

DSCF6215_convert_20130414163930.jpg

敷地内は、ネパール、バリ、ベトナムの棟に分かれていて、こどもの遊び場があったり

川が流れていたり、ガネーシャとか仏様とかがそこかしこにありエキゾチックな雰囲気でお買い物ができる。

オープンして13年になるんだって。ここにも随分来てるなぁ。楽しいのよね~。

DSCF6216_convert_20130414163955.jpg
DSCF6219_convert_20130414164021.jpg
DSCF6221_convert_20130414164045.jpg

お買い物のあとは、酪農研究所の桜を見に行く。

DSCF6223_convert_20130414164114.jpg
DSCF6226_convert_20130414164140.jpg

満開は過ぎてしまって、少し遅かった。。。今年は開花が早かったからね。

牧草地の向こうに見える山の稜線が好きな景色。。。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ




  1. 2013/04/14(日) 17:30:32|
  2. [おでかけ]栃木
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

我が家の五月飾り

今年の五月飾りは、娘にレイアウトをさせてみました。

下駄箱の上が、一気に「和」になりました。

うちの大きな男の子?は、飾った当日は気づかずスルー。

翌日、やっと気づいてました。 

結構派手なのに。。。



このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/13(土) 20:32:22|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ん?!キツツキか?!わから~ん!

今日、お散歩してたら、どこからか「コン、コン、コン」って聞こえたの。

聞きなれない音だなぁと思って、キョロキョロしてたら、

どうも道路沿いの桜の木から聞こえる。

上の方をよ~くみたら、あるじゃない!まんまるの穴が二つ!

「うわぁ~!」って興奮しちゃって、携帯で写真撮ろうとしてたら、

なんと!下の穴から鳥さんが、顔をだしたんだよぉ~~~~~!

穴だけで感動してたのに、顔まで出してくれちゃうなんて!

もう、あわてまくっちゃって、得意のボケボケ写真!だけど、矢印が鳥さん!




木に穴を開けるっていうと、「キツツキ!」ってしか思い浮かばないけど、

この鳥さんは、キツツキじゃなさそう。

キツツキじゃなくても、木に穴をあけるんだね。。。

連写してたら、「なんだよ!僕の家の写真勝手に撮って、うるさいなぁ!」って感じに

わたしの頭上を飛んでいってしまった。興奮したよぉ!

それとね、一昨日いつも仲良くしてもらってる「手作り工房Gasbombe ~ぼん’s日記~」の

ぼんさんに頼んで作ってもらった消しゴムはんこが届いたの

IMG_0009_convert_20130412153102.jpg

「いいね!」のはんこと「H♥E]のロゴはんこ。

ぼんさん、さすがです!すばらしぃ~!ありがとう~!

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/12(金) 15:54:16|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飛騨・金沢の旅 -3-

11:00白川郷を後にして金沢へ。
反対車線はGWということもあってか、延々と続く大渋滞。
このルートにして正解だったかも。

12:30 「金沢駅」 
電車移動じゃないので日頃、駅の写真を撮る機会は少ないのだけれど、この駅はびっくりした。
圧倒されてパチリ。
CIMG8922_convert_20130411143127.jpg

後方、訪れる人に差し出す雨傘をイメージして、
おもてなしの心を表わしたというガラスのドームは「もてなしドーム」というそうだ。
その正面に構えるのは、伝統芸能に使われる鼓をイメージした「鼓門」。
存在感がすごいよね。まさに「げんかんぐち!」って感じ。

金沢市内は車が渋滞していて、駐車場を見つけるのが大変なので、ホテルに車を預けて歩くことにする。
駅前で乗り放題のバスカード(¥1,500 2008年当時)を購入。

「東茶屋街」
さすが金沢!100万石の城下町。都会的な街と昔の町並みが見事に調和している。
茶屋街はいくつかあるが、その中でも最大規模を誇るのが東茶屋街。

CIMG8925_convert_20130411143143.jpg
CIMG8935_convert_20130411143211.jpg

優雅で華やかな雰囲気を醸し出している。

CIMG8933_convert_20130411143157.jpg

その中の一件「懐華楼」で、お抹茶と和菓子のセットをいただいて一休み

CIMG8940_convert_20130411143226.jpg
CIMG8948_convert_20130411143244.jpg
久しぶりのお抹茶和菓子も上品な甘さ

外は25度という真夏並みの暑さだけれど、お茶屋の中は心なしかひんやりとした空気で、ほっとする。
ここは、築190年のお茶屋さんで、今もバリバリの現役営業!
昼間は一般客に開放していて、カフェやお土産販売、予約をすれば内部の見学もさせてくれる。

CIMG8950_convert_20130411143301.jpg
CIMG8969_convert_20130411143337.jpg
真っ赤な階段が雅でしょう!

着飾った芸妓さんたちが、上り下りするのを容易に想像できる空間なの。
夜は一見さんお断りで、一客一亭(一組のお客さんのみの予約)のお座敷を開いているそうだ。
夜のお座敷遊びは、さすがにできないので、昼間のお抹茶セット(和菓子付き)と見学だけ!

CIMG8967_convert_20130411143320.jpg
ここは勝手口。お客さんには見せないから地味な玄関。そこにあった真っ赤な草履に。。。ドキっ

若い芸妓さんが案内してくれた。

「兼六園」
日本3名園の一つ。ちなみにほかの二つは、岡山の後楽園と水戸の偕楽園ね。
美しく手入れをされた庭園は見事!

CIMG8975_convert_20130411143354.jpg

でも、広くて、急に暑くなったこの日は疲れて歩くのが億劫になってしまった。
早々に切り上げて、ホテルへ戻る。
しかしショッピングになると、話は変わってくる。なんたって涼しいしね!
駅周辺の「エムザ」「フォーラス」など、ガンガン歩き回ってお買い物。

この日の宿泊は「ホテル金沢」駅前なので、何かと便利だった。

CIMG8983_convert_20130411143431.jpg

「長町武家屋敷周辺散策」
翌日は、ここを見学したあと帰路となる

この周辺は、中、下級武士の屋敷街だった。
石畳や用水、土塀が残る街並みは昔の面影を多く残し、静かで趣のある雰囲気だ。
またお武家屋敷や商家を見学できる施設は多いが、足軽屋敷の施設は珍しいので、おもしろかった。

CIMG8987_convert_20130411143452.jpg
CIMG9007_convert_20130411143509.jpg
苔むした雰囲気がいいねぇ~

            ( 飛騨・金沢の旅 -1- / 飛騨・金沢の旅 -2- )

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/11(木) 15:11:36|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飛騨・金沢の旅 -2-

この日の夕食は高山の「山貴」で会席料理。友人夫婦が招待してくれた。


見るからに佇まいがいいでしょ?!

高山市を見下ろす小高い山の中腹にあるこの店は、高山でも有名な高級和会席のお店らしい。
一歩入るとお香の香りに包まれる。
おかみさんのコレクションだという古美術品が並べられていたり、格別な雰囲気の中、お座敷に通される。
めずら~しく、お料理の写真がございました
さすがに、料亭の懐石だったから、食欲にまかせてガツガツ食べるわけにはいかなかったのでしょう。。。
ではでは!目にも美しい会席料理の数々、ごらんあれ~
いつものごとく、写真の下手さは御容赦下さいませませm(_ _)m

本日のお献立 皐月のおもてなし

・さくらんぼ酒 ・よもぎ真薯清汁仕立て・いけ盛なます・丸茄子葛あんかけ
CIMG8817_convert_20130410152353.jpg

・岩魚お造り/骨せんべい ・若竹/鰆の二色焼き ・里芋蒸し十六穀あん
CIMG8818_convert_20130410152414.jpg

・飛騨牛石焼・あずき菜と桜海老の天ぷら・酢の物・炊き込みご飯/香の物/味噌汁
・デザートは3種から選択で桜アイスの春色パフェ
CIMG8819_convert_20130410152429.jpg

お味は、最高!以外の言葉が見つからない。
ここで頂いた飛騨牛を超えるお肉を未だかつて食べたことがないし、もう食べられないかも。。。
お口の中に入れたとたん、とろけるとか甘いとか言われるお肉、ここのお肉がまさにそう!
至福の時でした。ごちそうさまぁ!(≧∇≦*)

食後、再度古い町並みを歩く。昼間とは違った町の別の顔が見られた。
人で溢れていた通りも、人っ子一人いなくなり、家々の灯りだけが通りに漏れていて、
ここに暮らす人たちの息遣いをそこに感じて、ほっとした。
静寂が包む暗闇の中、微かに漏れる明かりに照らされた藤の花がと~っても美しかったのだけど、
酔っ払っていたせいか、写真はボケボケ!ザンネン
もし、夜この道を歩かれる方は、お静かに願いますね

この日の宿泊は「ベストウェスタン高山」この系列は間違いなし。
朝食もコンチネンタルで、美味しかった。

翌朝8時、宮川朝市をサラっと見たあと、「白川郷」へ。
駐車場に入るまで少々並んで9:40やっと入村。

CIMG8863_convert_20130410152448.jpg
川が透き通ってる!

ユネスコの世界遺産にも認定された合掌作りで有名な場所。
本当に日本昔話の世界だね。
CIMG8901_convert_20130410152542.jpg
CIMG8865_convert_20130410152506.jpg
ちょうどチューリップの時期でした。

村内には、神田家、和田家、遠山家と大家族制度だったことを偲ばせる大きな住宅が現存していて、
見学できるようになっている。
厳しい自然環境のもとで暮らす先人の知恵と工夫が一杯つまった家々は、それぞれに見る価値がある。
CIMG8876_convert_20130410152522.jpg
CIMG8907_convert_20130410152606.jpg

今もなお、この地で生活を営んでいるということに、頭が下がる思いになる。
昔はきっと日本のあちこちに、こんな風景があっただろうに。。。と思うと、次世代のためにも、
こういう場所を大切にしなくちゃいけないなぁと感じた。

CIMG8919_convert_20130410152656.jpg
見て!!あの橋の上!あまりにすごい人で、怖いでしょ?!

11:00になると、この人出だった。

            〈 飛騨金沢の旅 1 へ / 飛騨金沢の旅 3 へ )

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ



  1. 2013/04/10(水) 16:07:49|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

飛騨・金沢の旅 -1-

2008年GWの旅行記です。

「飛騨&金沢の旅」
ルート
1日目  富山IC - 菅生ドライブイン・菅生稲荷 - 飛騨市古川町散策 - 飛騨
     - 高山市内 – 飛騨国分寺 - 高山祭屋台会館 – 古い町並み - 山貴 - ホテル

2日目  飛騨高山市 – 白川郷 – 東海北陸道 - 金沢市 - 東茶屋街 – 兼六園 -  駅前散策 – ホテル

3日目   ホテル - 長町武家屋敷周辺散策 – 帰路

「番やのすし」という名の回転寿司屋
富山ICで下りたのが11時前なので、少し早いけどお昼にしようということで、
道沿いで見つけた「番やのすし」という回転寿司へ。
駐車場へ入るとちょうど11時オープンを待つお客さんたちが、わんさか!なに?この混雑?!
そんなに有名なの?!ってことは、美味しいんだ! 期待に胸が膨らむ
結果、と~っても美味しかった!新鮮で活きの良いネタで、店内も活気があって、最高!

「ドライブイン菅生と菅生稲荷」
食後、R41を南下中、これまた道沿いに「ドライブイン菅生」を発見。
旅は始まったばかりだから、お買い物は我慢して。。。
ふと見ると向かい側に「菅生稲荷神社」巨大な鳥居と巨大な狛犬。。。じゃなくて、白狐。
CIMG8688_convert_20130409140457.jpg

子供だったら夢にみそうなぐらい、巨大。。。ちょっと怖い。。。

「飛騨市古川町」
小休憩後は一路古川へ。
この旅の一番の目的は、観光を兼ねて友人夫婦に会うこと。5年ぶりの再会に感動
一休み後、友人夫婦の案内で古川の町を散策

江戸時代に天領となった古川は高山市に次ぐ伝統ある城下町。
出格子の商家、白壁の土蔵が並び、足元には瀬戸川という川が流れ、その清流には色鮮やかな鯉たちが泳いでいる。
川沿いには柳の枝が風にそよぎ、格子の灯篭もいい雰囲気をだしている。

CIMG8689_convert_20130409140513.jpg
CIMG8713_convert_20130409140545.jpg
CIMG8704_convert_20130409140529.jpg

なんと、風情のある町なんだろう。
その上、もなかアイス屋さん、団子屋さん、串焼き牛肉屋さんと、引き止められるお店も多い
飛騨のみたらし団子は、醤油味のみで甘くないということにも驚く。
古川祭は別名、裸祭りとかやんちゃ祭りとも言われているそうだ。
その祭りに使う山車の倉庫や起し太鼓も見学できた。
CIMG8721_convert_20130409140603.jpg
これが山車の車庫

正直言って、友人ができるまで古川のことは知らなかった。高山は有名だけどね。
今回、古川を歩いて、その趣のある街並みにすっかり魅了された。
見所も多いし、今度行くときはゆっくり宿泊もしたいと思った。

「順應蝋燭店」
順應という名は、初代の名前だそうだ。話し上手な匠でとても有名らしい。
CIMG8725_convert_20130409150343.jpg
CIMG8723_convert_20130409150408.jpg

生掛は「キガケ」と呼ぶのだそうだ。
こよりに灯芯をまいて芯とし、上に油で練った蝋を数回塗って乾かした蝋燭のことなんだって。
手作りの蝋燭を見てたら「赤いロウソクと人魚」のお話を思い出した。
このあと、高山市へ移動。

「飛騨国分寺」
CIMG8733_convert_20130409140624.jpg

飛騨のオリジナルキャラクター「さるぼぼ」これは、飛騨の言葉で赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言う。
直訳すれば「サルの赤ちゃん」だけど、サルは「災いがさる」ということから、
縁起のよい物として人気者になったらしい。正直、調べるまで知らなかったよ。。。
前置きが長くなったけど、願掛け用さるぼぼ石があるということで立ち寄る。
かなり願をかけられているみたいで、石がツルッツルになっていた。

「日下部民藝館、吉島家住宅」
こういう家を豪商というのだろう。すべての規模が大きい。広い。
どれだけの使用人が住んでいたのかと思う。
CIMG8770_convert_20130409140711.jpg

国の指定重要文化財になっている。
梁や束柱など木組みの素晴らしさにも圧倒される。

「高山祭屋台会館・桜山八幡宮」
有名な高山祭りで実際に使われている6mもの山車が間近に見られる。
絢爛豪華とは、こういうものを言うんだろうね~。
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンでは2ツ星をもらったそうだ。
外国人もこういう雅な世界を評価してくれるんだ!と、日本人としてなんだかいい気分。

CIMG8775_convert_20130409140743.jpg
CIMG8779_convert_20130409140803.jpg

古くから飛騨の国は、大和朝廷ヘ、税のかわりに匠(たくみ)を毎年送り出していた。
選ばれて都ヘ出た匠たち(毎年100人~130人)は、奈良の都の宮殿や、
お寺の建築に従事してその腕をふるっていたそうだ。
匠が都ヘ送られた期間はおよそ600年、延べにして7、8万人の飛騨人が一年間、都で働いたことになる。
そんな匠達の技が、山車を通して見られるのだ。

楽しみにしていた「古い町並み」
CIMG8791_convert_20130409140842.jpg

出格子の連なる軒下に用水が流れ、町家の大戸や老舗ののれん、
どこもここも雰囲気が素敵で、片っ端からくぐり戸をくぐりたくなる。
土間といい大きな梁といい、どの店も長い歴史を感じさせてくれる。
可愛いちりめん細工や和の雑貨、手焼きせんべいの美味しそうな香りとか、五感がくすぐられる。

CIMG8801_convert_20130409140901.jpg
CIMG8815_convert_20130409140920.jpg

               〈 飛騨・金沢の旅 -2- へ 〉

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/09(火) 15:01:46|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ありがとうございました!

先日、オークションに出品させていただいた

「どこ行く?石畳の街へ!」と「パステル村のいちごちゃん」が本日、お嫁に行きました!

オークションを落札してくださった方、ご覧くださった皆様、ありがとうございました。

IMG_0036_convert_20130401164428.jpg
IMG_0043_convert_20130401172030.jpg

また、皆さんに気に入って頂けるような、ミニチュアを作っていきたいと思います。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/08(月) 20:24:28|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お節句の飾り完成!

お披露目でぇ~す!

後ろ姿なんですけど。。。



オークションでお見せできなかったので、こちらで披露。

今回は、白木の置き台とこげ茶の置き台、2種類作成してみました。

置き台の色でも、雰囲気変わりますよね。

ハートのポールに楽しそうに空を泳ぐこいのぼりファミリーです。

Happy Everの場合、何事も楽しくが、キーポイントなので、

ちょっとお行儀よく見えないかもしれませんけど

かぶとは、少し形を変えています。

和菓子の詰め方も、微妙に変えています。

興味をもってくださった方は、こちらをご覧下さいませ

マイ・オークションをごらんください

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ



  1. 2013/04/08(月) 17:15:35|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こどもの日の準備

着々とこどもの日の準備中!

かぶとは、完成ちょい前の勇姿?!ここから、もっと勇ましくなったよぉ~



和菓子も黒塗りの箱にお行儀よくおさまりました

IMG_0018_convert_20130407214211.jpg

明日、写真撮りしま~す

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ




  1. 2013/04/07(日) 21:54:58|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

はまりそうな予感。。。

強風が吹き荒れていますね~

桜が散ってしまうよぉ~

満開になってから快晴の日がなく、写真も撮れないまま強風に。。。

散らないで欲しいなぁ。

今日は、和菓子作り



餡を作って、もち粉を練って。。。

本当に和菓子作りをしているみたい

IMG_0003_convert_20130406195657.jpg

桜餅に柏餅、た、たのしぃ~!o(^o^)o

はまってしまうかも!

なんか、ほんとに和菓子食べたくなってきた。。。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ





  1. 2013/04/06(土) 20:09:00|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100均のヤスリは、今度こそ買いどめ!

100円ショップでまた見つけてしまったよ。

この間買ったばかりのヤスリ!

とっても使い勝手が良くて、重宝してたんだけど、今回は違う店舗に行ったら

この間買ったものより、より一層小さなヤスリを見つけてしまった。

IMG_0006_convert_20130403143644.jpg

ミニチュア用!って書いてあるじゃない!?

これを買わない手はないよね?

もっと細部まで磨けるってことじゃない!?

「弘法筆を選ばず」っていうけど、弘法じゃないから、選ぶわ!集めるわ!

未熟だから、あまりに思うように作れないと、技術のなさを棚に上げまくり、

材料とか用具のせいにしてしまう私がいるのだ。。。。。深く反省!

とか、かんとか言いながら、机周りが用具だらけで溢れかえってきた。。。また、深く反省!

片付けるぞ!明日こそ。。。!

IMG_0007_convert_20130403143708.jpg

この前、買ったものとの違いはこんな感じ!

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ



  1. 2013/04/05(金) 20:30:20|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トリップアドバイザー認定!

きゃっほ~!(≧∇≦*)

と~~~っても嬉しいことがありました!

トリップアドバイザーさんから、青森旅行記をサイトへ掲載させてほしいという

嬉しいお申し出がありましたぁ!

まさかまさか!我が家にもそんなお話が舞い込むなんて!!!!!

よぉ~し!これからも頑張ろうっと


いよいよ新入学、新学期のシーズンですね

我が家の玄関も新学期バージョンです。

IMG_0009_convert_20130403143740.jpg

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ



  1. 2013/04/04(木) 15:56:34|
  2. [つぶやき]つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

天下の「加賀屋」のお土産

お土産を頂いた

石川県和倉温泉の「加賀屋」のお土産。天下の「加賀屋」ですよ

プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選で、30年以上第1位を獲得している、あの「加賀屋」さんのお土産。

包装紙の「加賀屋」の文字を見ただけで、おぉ~~~~っと恐れ多い気分になってしまった。



これはなに?お箸かと思ったほど細長い箱で、そっと振ってみたら箸とは程遠いカサカサとした音

箱に「もりの音」って書いてあるよ。

なるほど、もりの音。。。もりの中を歩いているような音っていわれれば、そうういう気がしないでもない。。。

何げに包装紙をはがす指先も、もったいぶった重々しさで。。。

わくわくしながら開けると、出てきたのは、

IMG_0015_convert_20130403143552.jpg

?????飴???と、思ったら、寒天のお干菓子でした。

ブルーベリー、砂糖、抹茶、黒砂糖味でと~ってもお上品な優しいお味でした。

さすが「加賀屋」さん、お土産もオリジナリティがあって素敵!

一度は泊まってみたいよねぇ~。

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ











  1. 2013/04/03(水) 15:03:13|
  2. [つぶやき]おいしい話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いちごちゃんルンルン♫

いちごちゃんが完成で~す!!

そう!あのチョビ頭だった3姉妹

IMG_0002_convert_20130318125953.jpg

お陽さま、サンサン浴びながらいちご畑のいちごちゃんになりました。
IMG_0043_convert_20130401172030.jpg

IMG_0042_convert_20130401171929.jpg

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!

    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

  1. 2013/04/02(火) 16:06:31|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「どこ行く?」シリーズ完成!

どこかへ行こう!って思ってからのエネルギーは、

我ながらすっごいパワーが出ると思ってる。

旅のスケジュールを考えるところから、行き先に応じて持ち物を考えて、

ファッションショーも重ねたりの準備から、いろんなところに出かけて、たくさんの人と出会って、

美味しいものをたくさん食べて、撮ってきた写真を整理して。。。楽しくてたまらないよね

そんな、旅が大好きな想いをミニチュアにしてみました。

ワイヤーと格闘してメガネを作成して、それをサングラスにしたり、


小さなパスポートも作って、スタンプをペタペタしたり、
IMG_002_convert_20130327163016.jpg

リゾートでは、エレガントに日傘を用意してみた。
IMG_0017_convert_20130401164356.jpg

トラベル手帳と見えないけど万年筆も作ってみたよ。
IMG_0036_convert_20130401164428.jpg

革の風合いを出すのが難しかった。。。
IMG_0041_convert_20130401164505.jpg

完成した3点並べてニンマリ大満足 しあわせ~

このブログを応援してくださる方、ポチッと押してくれたら、力が湧いちゃいます!
    ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ


  1. 2013/04/01(月) 17:15:15|
  2. [ハンドメイド]ミニチュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア