Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

佐渡のお土産紹介

佐渡旅行記、長い間お付き合いいただきまして
ありがとうございました。

最後にお土産のご紹介です
これから佐渡に行かれる方の参考にしていただけたら嬉しいです。

観光地へ行くと、軒並みお土産やさんってあるでしょう?佐渡は、あまり見つけられなかったです。
主な観光スポットに併設されたお土産やさんだけといっても、おおげさじゃないのです。

そこらへんにあるだろうと思っていたので、1日目はチェックせずにいて、
2日目は、ホテルの下の物産館で!と、思っていたら、5時だったかな?早々に閉まっているという。。。

慌ててホテル内の売店で購入するも、品数が限られていて、
あれ~となっていたら、最終日、フェリー乗り場に、土産店がひしめいていました

IMG_3380_convert_20140530132654.jpg

IMG_3405_convert_20140530133053.jpg
・「かつお&白魚」「エビと白魚」の佃煮。
どちらも佃煮の味。。。って、当たり前なんだけど、甘めでお弁当にいれるような佃煮です。

IMG_3402_convert_20140530132954.jpg
・「へんじんもっこ」のウィンナー
へんじんもっことは、佐渡の方言で「頑固者」とのこと。普通のウィンナーでした。
・「姿焼きふぐの子
焼きたらこに似た味と食感だけれど極小の粒で、ちょうど良い塩梅の塩加減。
お茶漬けやふりかけ、パスタに和えたり、たらこと同じような調理方法で使えました。

IMG_3404_convert_20140530133026.jpg
・「海舞
海の舞と書いて。。。綺麗な名前を想像しちゃうよね?「うまい」でした。
もっちりとしたお米で美味しかったです。
・「いかとろながも
イカとながもという名前の海藻が甘醤油で味付けされたもの。
甘辛い味付けにピリッと辛みもあり、ご飯がすすむ一品。
・「とびうおのすりみ」 
一言でいえば魚のすり身なんだけれど、
いまだかつて食べたことのない柔らかくて軽い食感のすりみ。
臭みもなく、淡泊で上品なのに、お味噌汁に入れて食べたら、
旨みがあって、と~っても美味しかった
わたし的には、このお土産が一番気に入ったかも!!
冷凍のまま購入してきました。

IMG_3400_convert_20140530132855.jpg
・「佐渡おけさ囃子
ぬれおかきってあるでしょ?あれのクッキー版みたいな、
小麦系の薄くて柔らかい生地に餡が挟まれている。上品でソフトな感触のお菓子。
・「朱鷺の巣ごもり
東京土産の「ひよこ」にとても似ている間違いはないお土産です。
・「おけさ巻柿
変わってるぅ~!と購入したけど、干し柿を薄くしてくるくる巻いたものでした。
アイディア賞!のお土産ですね。干し柿が好きな方なら、上品な甘さで好きだと思う。
・「柿パイ
これは、観光地によくあるパイ生地のお菓子。柿の味は。。。あまり感じなかった。。。
・「柿チップ
これは宿根木の小さな土産店で見つけたのだけど、柿のドライフルーツ。
珍しいので買ってみたら、これが結構いけました。
柿独特の自然な甘さが程よくて、気に入りました

IMG_3401_convert_20140530132922.jpg
・「ワダコメ手作りかりんと 
中華街で売っている麻花児(マーファール)っていうお菓子はご存知ですか?あの味です。
すっごく硬いのだけれど、噛みしめていると旨みが出てきて、甘すぎないからついつい手が出てしまうの
・「佐渡乳業のバター飴
と~っても懐かしいような素朴な飴。
想像していたバター味よりもあっさりとしたミルク味って感じ。
・「佐渡小判クッキー」と「金山小判飴
小判型のべっこう飴でおいしかった。

   【 ←前記事へ / 佐渡MENUへ / ブログTOPへ / お土産一覧へ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2014/05/30(金) 13:58:09|
  2. [おでかけ]佐渡
  3. | コメント:0

見つけたら食べる!これ、佐渡での鉄則!

佐渡でのお食事

まず、佐渡を観光中、食事ができる場所が大変少ないです。

場所にもよるけれど、町を見かけて、周辺に飲食店があったら、

そこで食べておくことをお勧めします

そうじゃないと、食べそびれる可能性が。。。!

コンビニやドライブインも数が少ないし、小さな店で見つけにくかったり、

予約客のみだったりして、冷や汗もの

オンシーズンなどは、町を出る前にパンなどを購入して非常食の用意をしておいた方が良いかもです。

そんな感じで適度にスリルを味わいながら、佐渡で頂いた物のご紹介!

*尖閣湾揚島遊園のイカ焼き定食

土産店のほんの一角にある食堂。座席数は、20人程度。
IMG_3287_convert_20140529144505.jpg

イカとサザエを目の前で網焼きしてくれます。

IMG_3286_convert_20140529144433.jpg

他にはカレーライスと日本そばだったかな?

*寿司ランド 大八 佐渡市秋津 ☎0259-27-7778

ホテル近くの回転すし店。とっても威勢のよいお兄さんが、握ってくれます

目新しいかな?と頼んでみた「いわのりわさび」岩海苔の佃煮にわさび漬けを乗せたものでした。

IMG_3304_convert_20140529144533.jpg

海鮮はね、なんたって海に囲まれた佐渡だもの、間違いないでしょう

新鮮だしネタは大きいし、食べ応えもあって美味しかったです。

*クレアーレ 0259-27-5668 火曜定休

DSCF9686_convert_20140529144353.jpg

ホテルから5分ほどの パン屋さんに併設されているカフェ

スープと一緒に焼きたてパンが味わえます。

IMG_3322_convert_20140529144608.jpg

コーンポタージュとクラムチャウダーを注文して頂きました。おいしかったです~

*小木港の佐渡フェリーターミナル内 小木屋

IMG_3356_convert_20140529144704.jpg

ここのレストランでブリカツ丼を食べる予定だったのです。が!

「本日は団体客の予約が。。。」ということで。。。( ̄▼ ̄|||) ブリカツ丼がぁ~~~

まさかこんなことになろうとは思っていなかったので、この店以外調べていなかった。。。

どうしよう~!お昼にありつけない!と、慌てて調べようとして、

ふと見ると売店横に幻の「ブリカツ弁当」が、数個!

数に限りがあるそうだ。ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛迷わず買いましたよ。

IMG_3354_convert_20140529144641.jpg

はっきり言って、カツ薄いです。

薄いけど、これがなかったら、外の売店で立ち食いソバしかなかったのだから。。。

海を眺めながらのブリカツ弁当、ピクニック気分で楽しかったです。

*ゆうじ 350号線沿いの真野湾寄り 

国道350号線を行きつ戻りつしながら、かなり迷って決めた店。

せっかく佐渡に来たのだから、全国チェーン店は避けたいでしょう?

寿司は前日に食べちゃったし、いいかな?と思うとGWの真っただ中のせいか、長蛇の列だし。。。

で、決めた店がここ「ゆうじ」

ローカル色が濃そうな店名でしょ?しかも、入り口ドアに

「丁寧に作っているのでお待たせします。急ぐ方にはおすすめしません」てなことを書いてある。

なぜか怖いもの見たさで入店

メニューは、町の中華やさんって類のメニュー。

我が家は、特性チャーハンの餃子セットと肉野菜炒め定食。

いろいろ考えて入ったわりに、どこでも食べられるメニューをチョイスしている私たち

味は少々濃いめだけれど、肉野菜炒めは普通でした。

チャーハンが、少々驚く

玉ねぎやチャーシューと炒められたチャーハンの上に、ウィンナーが一本おもむろに乗っている。

プラス、長ネギと海苔も乗っている。本当に特製だわ。

IMG_3370_convert_20140529144748.jpg

私たち以降、続々入店するお客様たちに、

その都度「お待たせしますが。。。」「かなりお待たせしますが。。。」と、

気の弱そうなお兄さんが(-_-;) (-_-;)状態で。。。なんだか楽しいお店でした。

*喜昇堂のパン

コンビニで見かけたので、どうせ買うなら

地元のパンやさんのパンを買ってみようと思い購入。

IMG_3376_convert_20140529144825.jpg

クリームチーズ入りベーグルとピーカンナッツなどが入ったカリフォルニアスティック。

普通のベーグルよりはソフトで普通のパンに近い食感だったけれど、おいしかったです。

*佐渡汽船スナックコーナー

「ときわバーガー」
をオーダーしてみました。

IMG_3395_convert_20140529144902.jpg

カニクリームコロッケとずわいがにフレークを挟んだバーガー、なかなかおいしかったです

IMG_3362_convert_20140523160146.jpg
こちら、宿根木で有名なカフェもこの日は団体予約が入っているとのことでした

明日は、佐渡のお土産紹介で~す。

   【 ←前記事へ / 佐渡MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2014/05/29(木) 15:36:03|
  2. [おでかけ]佐渡
  3. | コメント:0

佐渡おけさも見られる「両津やまきホテル」

★佐渡のお宿「両津やまきホテル 佐渡市秋津68 ☎0259-23-4141

いろいろ検討した結果、佐渡観光はの字形に回るのが良いらしいということと、

薪能を見るのも目的の一つなのと、

今回のホテルは素泊まりプランにしたので、

神社に近めで町にちかいホテルということで、このホテルをチョイス。

IMG_3378_convert_20140528145424.jpg

温泉があり高台で見晴らしがよく、両津港にも近いので便利かなと決定。

実際に泊まってみたら。。。

IMG_3377_convert_20140528145402.jpg

両津町の丘の上に建っているので、加茂湖を見下ろすロケーション。

我が家は2階だったけれど、2階とは思えないほどの見晴らしの良さ。

エレベーターを待つ時間も不要、フロントに近いのでWi-Fiもつながる

大浴場にも近くて便利

IMG_3302_convert_20140528145327.jpg

今度から高台のホテルって良いかも!?と。。。

周辺には、繁華街というほどではないけれど、スーパーもコンビニもドラッグストアも飲食店もあり。

温泉は弱アルカリ泉 低張性弱アルカリ性泉。

広めで露天風呂もあり、気持ちよく過ごせました。

極めつけは、夜ロビーで「佐渡おけさ」などのミニショーが開催されて、

結構盛り上がっていました

DSCF9673_convert_20140528145232.jpg

部屋からの景色です。

DSCF9680_convert_20140528145255.jpg
素敵でしょ?

   【 ←前記事へ / 佐渡MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2014/05/28(水) 15:12:03|
  2. [おでかけ]佐渡
  3. | コメント:2

あるわ、あるわ!の小木民族博物館

佐渡国小木民族博物館 ☎0259-86-2604 @500

鼓童の演奏を見て興奮冷めやらぬまま、

北前船の復元船「白山丸」が展示されている展示館へ。

DSCF9827_convert_20140527135646.jpg

展示室に足を踏み込むと、千石船の大きさと迫力に圧倒されます

全長23.75m、帆の大きさは約155畳というから、とてつもない大きさがわかるでしょう?

DSCF9832_convert_20140527135713.jpg

実際に船内に入ることもできます。

奥に進むと懐かし~い風景に出会えます。

IMG_3365_convert_20140527140009.jpg

大正9年に建てられた木造校舎をそのまま博物館として利用されているのです。

DSCF9843_convert_20140527135748.jpg
DSCF9848_convert_20140527135815.jpg
元気な子供たちの声が聞こえてきそう。。。

中には、小木半島から集められた農林業、漁業、生活雑貨など多種多様な用具が3万点余り。

けっこう無造作に、大量に、展示されています。

DSCF9850_convert_20140527135838.jpg

勝手な想像だけど、博物館運営にあたって用具の寄付を呼びかけたら

各戸から思いがけず集まってしまった。。。の図と、思われます

だって、お膳一つとっても半端ない数でしょう

何もかにもが、大量、てんこもりで、思わず目がテン

そして笑ってしまいます

もちろん、それだけじゃなくて、懐かしいものも、珍しいものもあり、夢中になってしまいます。

DSCF9852_convert_20140527135912.jpg
DSCF9855_convert_20140527135937.jpg

途中、小学校のチャイムがなったけれど、「懐かしぃ~」なんて言いながら、

気にせず見ていたら、危うく鍵を締めて帰られそうになって大慌て!

ここ、なかなか楽しめる場所です

帰りは、350号線で真野湾に抜け、こちらを見物してホテルへ帰ります

IMG_3366_convert_20140527140030.jpg
見事でしょ?

上に乗っている石が人の横顔に見えますよね?

   【 ←前記事へ / 佐渡MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2014/05/27(火) 14:31:54|
  2. [おでかけ]佐渡
  3. | コメント:0

最高に興奮!!太鼓芸能集団・「鼓童」

★「太鼓芸能集団 鼓童

風垣(潮風から集落の建物を守る竹製の垣)に貼られた「鼓童」のポスター。

DSCF9816_convert_20140526141820.jpg

待ちに待った時間になりました

宿根木公会堂での「鼓童」の特別公演です。

DSCF9796_convert_20140526141632.jpg
芝居小屋形式の昭和レトロな集会施設

佐渡で生まれた太鼓芸能集団・鼓童もいまや世界をまたにかけて活動し、

一年の3分の1は海外公演とのこと。

あと3分の1を国内、3分の1を佐渡で過ごしているそうですが、

国内でも都市での公演がほとんどで、なかなか見る機会がなかったから、もうワクワク。o(≧∇≦)o

DSCF9793_convert_20140526141608.jpg

14:30開場とともに入ります。前売り券@3500。当日券を買う人で長蛇の列でした。

DSCF9800_convert_20140526141654.jpg

IMG_3358_convert_20140526141853.jpg

開場から開始までの30分までも愉快な話で楽しませてくれるのには、驚き

ショーは開場とともに始まっているといった趣です。

最年長メンバーをはじめとする古参のメンバー5人と研修2年を終えた準メンバー3名に、

研修まっただ中で今回の公演がデビューという研修生3名、合計11名の舞台でした。

歴史を感じる古い公会堂が、壊れてしまうのではないかと思うぐらいに、

床も窓ガラスも震えるほどの振動 w( ▼o▼ )w

その場で体感しなければわからない熱気と迫力、楽しさです。

DSCF9803_convert_20140526141750.jpg

最高のショータイムでした

(^⌒^*)休憩なしで約1時間のプログラムは、あっという間にすぎてしまいます。

DSCF9802_convert_20140526141720.jpg

デビューの研修生が、とても初々しくて顔を赤らめて演奏する姿を見て、

成長した姿も見てみたいなぁなんて思ってしまいました。

あぁ、かなりおばさん目線だわ。。。。。(―”―;)

準メンバーもイケメンぞろいだし、

古株のメンバーは年齢を感じさせないとてもパワフルな

安定した演奏で圧巻のパフォーマンスです。

機会があったら、また見てみたぁい!!

IMG_3361_convert_20140526141921.jpg

ショーが始まると館内での撮影は禁止

でも、ショーが終わると若手が外に出てきて、パフォーマンスを披露してくれて写真もOK

こんなところにも、サービス精神が現れていて、好感度高いですよね。

   【 ←前記事へ / 佐渡MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

 応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  
  1. 2014/05/26(月) 14:44:16|
  2. [おでかけ]佐渡
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア