Happy Ever

いらっしゃいませ。お越しいただいてありがとうございます。

大迫力の黒部ダムへ!

かな~り遅くなってしまいましたが、今年の夏旅の記録です。
またぼちぼち進めますので、お付き合いください。

***ルート***
①   黒部ダム - 大町観光  -  大町ホテル
東光寺 - 大王わさび農場 - 安曇野ちひろ美術館 – 白馬村の宿
白馬ジャンプ競技場 – 戸隠神社 - 戸隠民俗館・戸隠流忍法資料館

*1日目
安曇野到着早々、黒部方向の空を見ると、どうも晴れていそうだ!ってことで、
急きょ予定を変更して黒部ダム直行を決定!というのも、
この数日の天気予報が怪しくて、空とにらめっこしながらの旅でした。
結局3日間、ずっとにらめっこは続きましたけど。。。

関電トンネルトロリーバスに乗って16分。
黒部ダム駅に到着しました~!

DSCF8165_convert_20160929130605.jpg

駅から10分ほど220段の階段を登るとダムの展望台です。
ここから、階段を登ったり下りたりの繰り返しです。

DSCF8193_convert_20160929130627.jpg

思っていた以上に見どころがあるし、
雲行きが怪しいので、先へ進むのは断念。
ここでのんびり過ごすことにしました。
新展望台から見る放水は迫力満点!(*゚Q゚*)

DSCF8141_convert_20160929130542.jpg

黒部ダムレストハウスでは、お約束のダムカレーを頂きました。
湧き水を飲んだり、レストハウスの3階にあるくろよん記念室で
黒部ダム建設の歴史映像を見たりして、のんびり過ごしました。

P8010103_convert_20160929130727.jpg

絶景を眺めながら木苺ソフトも忘れずに。
実は、この写真を撮るためにモタついて、
食べる前にボトンッ!落としてしまったぁ~!!(T_T)
再度買いに走りました。

Eveが一番興奮したのは、堰堤から放水を見下ろす場面。
真上から虹が見られるうえに、吹き上げる風がものすごく強くて、
水しぶきを浴びながらカメラをかまえていると、
カメラとか帽子とか落としてしまいそうなスリル?が、たまりませんでしたね。

正直ね、行く前は「ダム見るだけ?」なんて気分だったのだけれど、
行ってみたら、とっても楽しかったです。
ダムの迫力も、風景も想像以上に素晴らしくて。。。

DSCF8239_convert_20160929130656.jpg

のんびり過ごしていたら、空が真っ黒な雲に覆われて、ポツポツと!
慌てて走って避難、地上に降りてきました。
扇沢駅付近は大雨でしたが、大町に戻ってきたら雨はなし。
やっぱり山の天候って変わりやすくて、予測が難しい。
大町アルペンラインでは、野生のおさるさんと会えたの~
こういう出会いも、めっちゃ嬉しくてテンションあがりますよね!

P8010133_convert_20160929130750.jpg

大町では、「塩の道ちょうじや」がお勧め。
その昔、塩の道と呼ばれた千国街道。

P8010185_convert_20160929130824.jpg

その街道にあった大町は宿場町として栄えていたそうです。
そこで塩問屋を営んでいたお屋敷なので、
塩の蔵などがそのまま保存されていて興味深かったです。

P8010162_convert_20160929130805.jpg

Eve好みのミニチュアもあったりして。。。ね。(-∀-)

詳しいことに興味がある方は、
詳しく記事を書いているので、
👇こちらをご覧ください。
黒部ダム
大町周辺

   【 ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
  1. 2016/09/29(木) 13:28:31|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | コメント:0

飛騨高山のお土産

今回もお土産をちょろっとご紹介。

◇ガラスの箸置き
昨夏、木曽へ行った時に買いそびれた物を見つけたので購入。

IMG_6522_convert_20150609152404.jpg

飛騨高山の古い町並みで見つけました。
定かではないのですが、たぶんかぎづるさんだったような。。。

◇右衛門横丁の土産店で起き上がり小法師
なんだか「ころん」としたフォルムが気にいって買ってしまった。

IMG_6527_convert_20150609152429.jpg

縁起も良いし、無垢素材の温もりもほっこりします。

◇杉養蜂園のかりんとう
高山の古い町並みにあったお店です。
袋のは自宅用、包装のはお土産用。
こちらは紅芋、抹茶、生姜などのテイストがありました。

IMG_6508_convert_20150609152154.jpg

観光地に行くと見かけますよね、このお店。
草津でも鎌倉、川越でも入ってると思う。
ついつい入ってしまうお店ですね。

◇宮川朝市の右衛門横丁にある「豆吉本舗」のお豆
たくさんのテイストがある中、味見をしてそれぞれの好みの味を1袋づつ購入。

IMG_6510_convert_20150609152227.jpg

梅干豆は、口に入れた瞬間「ひゃぁ!」っていうぐらい、
まんま梅干!の酸っぱさ満開!でも、癖になる後味。
大粒いか豆は、いかの香りも香ばしくやめられないとまらないおいしさ。
まがりナッツは、中にカシューナッツ入りで、アメリカンなお味に仕上がっています。

◇漬物ステーキと飛騨牛角煮の佃煮
漬物ステーキは、飛騨地方で昔から食べられている郷土料理だそうです。
居酒屋さんのメニューにもありました。
冬の時期の野菜不足を補うため、漬物を調理したようですね。
白菜と赤かぶの漬物を炒めて添付のタレで味付けするようになっています。
お勧め通り、最後に玉子でとじるとまろやかになって、
ご飯のお共においしかったです。
こういう漬物の食べ方もあるのだと新鮮な発見でした。

IMG_6514_convert_20150609152258.jpg

飛騨牛角煮は、濃いめの甘辛味の佃煮で、
これまたごはんのお共には最高でした。
親指大ぐらいのゴロンとした塊が入っていたので、嬉しかったです。
5~6個なので、一度の食事であっという間に完食!

◇とちの実せんべい
この手のお煎餅は間違いありません。香ばしくて大好きです。

IMG_6515_convert_20150609152332.jpg

◇宮川朝市の漬物
試食して気にいったのが、甘酢漬けのお漬物。 

DSCF0297_convert_20150603083312.jpg
 
甘酢の塩梅が好みで、と~っても美味しかったです。
近くだったら、定番漬物に入れたいぐらいでした。

◇おわら玉天
朝市で一番じゃないかという行列でした。
しばらく並んでいましたが、
「お土産用のパック入りなら、店舗内でどうぞ~!」とのことで、シフトチェンジ。
朝食でおなか一杯だったので(詳しく言うと朝食のパンケーキで)お土産用のみの購入です。

DSCF0293_convert_20150603083242.jpg

卵白と寒天と砂糖で淡雪羹を作り、それを卵黄にくぐらせて焼いた物だそうです。
常温で5日、梅雨時期なら3日もつそうです。
帰宅してから、オーブントースターで温めて頂きました。
焼き色がかなりついてしまいましたけど。。。

IMG_6536_convert_20150609152459.jpg

あっまぁ~い!!
食感はね、マシュマロのような、はんぺんのようなふわっとしたあま~いお菓子でした。

長らく飛騨記をお読みいただきありがとうございました。
お土産紹介で終了となります。

  【 ←前記事へ / 飛騨記MENUへ / ブログTOPへ / 全国のお土産一覧へ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村

  1. 2015/06/09(火) 15:54:26|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | コメント:0

日本で一番!歴史ある魚津水族館。

◇魚津水族館

富山県魚津市にある水族館。
現存する水族館の中では最も歴史が長いそうです。

DSCF0392_convert_20150608132851.jpg

DSCF0391_convert_20150608132828.jpg

水族館前には、チケットを購入しなくても見られる
サメのプールや、ペンギンの水槽などもあり、太っ腹~

今では各地でお目にかかれるアクリルの水中トンネル水槽も
日本で最初に設置されたそうです。

DSCF0354_convert_20150608132612.jpg

DSCF0357_convert_20150608132636.jpg

こじんまりとした水族館ではあるけれど、
バックヤードを見学できるコーナーがあったり、
様々な工夫が施されていて楽しめました。

IMG_0560_convert_20150608132909.jpg

2015年の3月に誕生したゴマフアザラシの赤ちゃんも可愛かったし、
幻の魚と言われている「リュウグウノツカイ」の標本にもビックリしました。

DSCF0373_convert_20150608132727.jpg

DSCF0382_convert_20150608132749.jpg

本当はホタルイカを楽しみに行ったのだけれど、
水槽の中にいたのはたったの5尾。。。ガクッ。゚(゚´Д`゚)゚。
でもね、無料でドクターフィッシュ体験ができましたよ。

DSCF0387_convert_20150608132809.jpg

なんだかくすぐったくて、気持ちよくて。。。楽しかったです。

DSCF0363_convert_20150608132705.jpg

  【 ←前記事へ / 飛騨記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村




  1. 2015/06/08(月) 13:57:39|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | コメント:2

愛おしすぎる癒しの空間、リスの森

◇飛騨山野草自然庭園 リスの森

久しぶりの家族旅行だったし、動物好きのAmyの
強い希望で行ったのですが、意外なことにとても楽しかったのです

0517215331_convert_20150605142253.jpg

入り口では、「子リスを育てる時期なので、リスの数が少ないですが良いですか?」と確認がありました。
GWということもあり、家族連れで賑わっていました。

IMG_6464_convert_20150605141530.jpg

屋根付きの建物なので、雨天時でも大丈夫

パンフレットには、一つの手に4匹のリスが集まっているのに、この日の状況はこれ。

DSCF0313_convert_20150605141230.jpg

1匹のリスに差しだされる手、手、手。。。ヾ(- -;)

DSCF0307_convert_20150605141154.jpg

手の上に次から次へと手が重ねられていく~( ̄x ̄;)

ここでワンポイントアドバイス
ここに行ったら絶対餌を買うべきですね。
初めは写真を撮るだけで満足していたのだけれど、
Amyから渡された餌を差し出してみると。。。。

DSCF0329_convert_20150605141400.jpg

最初は、手のひらからチョンと餌を取ってくれて、
そのあとチョコチョコっと、掌に。。。

DSCF0318_convert_20150605141252.jpg

キター(°∀°)ーー! きゃわゆすぎるぅ~~~~~!!!o(≧∇≦)o

DSCF0325.jpg

DSCF0311_convert_20150605141212.jpg

どのひまわりのタネにしよう?や~ん、まよっちゃうぅ~の、リスさん

掌から伝わってくるリスのほんわか~な体温と、
小さいけど確かに感じる重さが、もう愛おしくて愛おしくて。。。
一瞬にして、はまってしまいました。

DSCF0319_convert_20150605141317.jpg

DSCF0321_convert_20150605141339.jpg

子供はもちろん、大人も夢中になってしまいます。

0517215454_convert_20150604141321.jpg

ねっ?!み~んな夢中でしょ?!

IMG_6459_convert_20150605141431.jpg

Eve的に会得したコツはね、誰かの手から餌をもらっているリスちゃんの、
ちょっと離れた場所で餌をのせて待っていると、
興味をもってくれてきてくれる確率が高いかな。。。?
保証はしませんけど。。。Σ(ノ≧ڡ≦)

IMG_6460_convert_20150605141454.jpg

近くへいらした際は、ぜひお勧めの場所です。癒されますよぉ~。

   【 ←前記事へ / 飛騨記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/06/05(金) 14:45:42|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | コメント:0

世界第3位のパン屋さんTRAIN BLEUに行く。

◇TRAIN BLEU:トラン・ブルー
ベーカリーのワールドカップである「クープデュモンド」で第3位に輝いたというパン屋さんが
ホテルの近くにあると知り、早速朝市へ行く前に寄ってみました。

IMG_6428_convert_20150603083557.jpg

時間は朝7時。
お店の前には、番号札が置いてありEveは、32番。

IMG_6436_convert_20150603083623.jpg

オープンは9:30とのことだったので、とりあえず朝市へ。
パン屋さん前に戻ったのは9時少し前。
すでに駐車場は満車。
9:15にもなると人だかりができてかなりの混雑。
な~んて思っていたら、ここの人気はそんなもんじゃない!

オープン時の番号でその日の混み具合を判断して、
一人当たりの購入目安が決定される模様。
この日は一人10点と発表されます
奥様が、とても丁寧に並び方、購入の仕方、トイレの場所まで説明してくれます。
(゚▽゚`*)ハイ? えっ?!トイレの場所まで?と戸惑うEve。
だって、番号札は32番だし、せいぜい30分程度じゃない?とか思っていたら。。。
結局、入店できたのは11:00()´д`()

DSCF0302_convert_20150603083524.jpg

32番だから32人と判断したのは浅はかでした。(>д<;)
オープン間もなく、並んでいる人波に待機家族が次々に合流してくるわけです。
ちなみにEveの前に並んでいたお母さんのもとには
子供にご主人、おじいちゃん、おばあちゃんまで。。。
ひと家族で50個も?!(@@)状態。
小さなお店なので入店人数の制限もあります。
いやはや、すごい人気だぁ~。

ながぁ~くなるいっぽうの行列に並び、
(旅先でわたしは何をやっているんだ?┐('~`;)┌)と自虐的になりつつ、
ここまで並んだのだし。。。と、やめるにやめられなくなり、ひたすら忍耐の2時間。
で、購入したパンはこちら~。

IMG_6502_convert_20150604141140.jpg

食べてしまった物もいくつかあるのですが、、、
りんごとクルミのデニッシュ、飛騨牛カレーパン、
はちみつと蒸し栗の小さな食パンなどなど。。。
やはり、美味しかったですよ

IMG_6504_convert_20150604141215.jpg

一番のお気に入りは、ピスタチオのクロワッサン。
中にピスタチオクリームが入っていて、サクサクで香ばしく、超美味しかったです。
並んだ甲斐がありました。(^⌒^*)

   【 ←前記事へ / 飛騨記MENUへ / ブログTOPへ / 次記事へ→ 】

応援してくださる方、ここをポチっとよろしくです!
    ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ
にほんブログ村
  1. 2015/06/04(木) 14:38:03|
  2. [おでかけ]飛騨・金沢・富山
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Eve

Author:Eve
♡ Happy Everへようこそ ♡
大好きなお出かけ、食べること、夢中になっているミニチュアのことなど、毎日のいろ~んなことを、綴っていきたいと思います。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

お気に入りのサイトさま

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

ほやほや記事

月別アーカイブ

トリップアドバイザー認定!

トリップアドバイザーさんから認定されました(≧∇≦*)
トリップアドバイザー
青森県観光ホテル口コミ情報

検索フォーム

QRコード

QR

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア